2018/04/20 08:00

ママ主導の家庭が多い!? 子どもの教育方針の決め方【パパママの本音調査】 Vol.250


(c)milatas - stock.adobe.com



子どもの習い事や進路を決めるときに、夫婦で話し合いをすることもあると思います。そんなとき、パパとママの意見が違ったらどうしますか? 昔から「教育ママ」という言葉もあるように、ママの方が子どもの教育には関心が高いイメージがありますが、実際にはどうなのかを調査してみました。 


Q.夫婦で教育方針が違うとき、どうする?
1.自分の意見を通すために説得する            5.9%
2.相手の意見を聞いた上で自分の考えや折衷案を提示する 36.3%
3.自分の意見は心にしまい、パートナーの意見に合わせる  3.6%
4.お互いの落としどころを見つける           11.4%
5.子どもの意見を尊重して決める            30.1%
6.喧嘩になってしまい解決しない             5.8%
7.その他                        3.3%


今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >