2018/05/02 08:00

読み聞かせで読書習慣がつくかも? 本を読む子と読まない子の違い【パパママの本音調査】 Vol.255


(c)ucchie79 - stock.adobe.com



読書は想像力や読解力などが身につくことから、小さなころから読む習慣をつけると良いとされています。実際に小学校などでは、子どもたちにたくさん本を読ませる取り組みをしている学校も多いようです。そこで、子どもが月にどれくらいの本を読んでいるか聞いてみました。


Q.子どもの読書、月に何冊?
1.読まない     28.4%
2.〜2冊      34.7%
3.〜5冊      17.9%
4.〜8冊       5.0%
5.9冊以上      14.1%


一番多かったのは、子どもの読書は月に1〜2冊という結果となりました。次に多かったのは、読まないの28.4%。3冊以上読んでいるという人は37%ということで、意外とたくさん読んでいるお子さんもいるようです。大人の方が読んでいないかもしれませんね。

■読み聞かせで読書習慣を身につけよう

親がとくに言わなくても、本を読む習慣ができていたり、本を読むことが大好きな子もたくさんいるようです。小学校1年生くらいまでは、親の読み聞かせがベースとなります。この時期から読書の習慣がつくといいですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >