2019/01/24 20:00

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

こんにちは! そんたんママです。
寒い季節。温かい部屋でゆっくり手仕事を楽しみたいですね。

息子の幼稚園では編み物が大人気。
幼児でもあんな素敵なマフラーやポシェットを編めるのだと、感心してしまいました。

今回はダンボールを使って、子どもでも簡単にできるコースターを作ってみたいと思います!

■材料をそろえよう



材料は、毛糸、ダンボール、厚紙。
えんぴつ、はさみ、テープ、定規を使います。

■ダンボールで編み機を作ろう!



ダンボールをカットして編み機を作ります。

今回は、約10cm×10cmのコースターを作るので、下の写真のような10cmプラス左右2、3cmほど、上下4、5cmほど余白を入れた大きさのダンボールを用意しました。



ダンボールの上の辺と下の辺に、1cmずつ印をつけます。




印の部分に切り込みを入れます。これで土台はOK。




厚紙はよこ糸を巻きつけるのに使います。

厚紙の形は四角いままでも良いですが、糸をかけるための切り込みを入れ、下の写真のような形に切っておくとよこ糸が扱いやすいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >