楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/17 08:00

「大人の夢はなぜ小さい?」娘が語ったその理由が、胸に突き刺さる…!【うちの家族、個性の塊です Vol.9】

娘は5歳のころ、「大きくなったら、ファッションデザイナーになる!」と言い始めました。

それから3年経ち、小学3年生になった今もそれは変わっていません。

■夢を叶えるために努力する娘
娘は思った以上に真剣で、
「ファッションデザイナーになるためには、どうすればいい?」を、私たちに聞いてくるほど。

「ファッションデザイナーも勉強は大事だよ」と話せば、勉強を頑張り、

「絵をたくさん描いて、練習したら?」と言えば、デザイン画を何枚も何枚も描いて、練習するようになりました。

夢に向かって頑張るその姿はまぶしいほどでした。



ある日のこと。
娘はテレビにうつるアイドルを見ていて…



「ファッションデザイナーもいいけど…、アイドルもいいな…歌うのもいいな…」と言いました。

あれにもなりたい! これにもなりたい! と、いろんなことに興味を持つのは、いいこと。



私は、夢を1つにする必要はないと話しました。

いろんな将来の姿を夢見る娘。



私は、そんな姿がうらやましく感じました。

すると娘は…



思わず固まってしまう私。

「そ、そうだね~…どうしてだろうね~」と言うと、しばらく考えた娘が、

■突き刺さる娘の言葉…


…思った以上に的を射たことを言われ、ビックリ。

忙しい中でも、夢が減らないよう、夢が小さくならないよう、頑張らねばいけないと思いました(笑)

(SAKURA)

【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >