2017/05/21 11:00

トレンドのヘアバンドの付け方♡顔まわりのアレンジがポイント!【動画あり】

トレンドヘアが簡単にできる!こなれたヘアバンドアレンジ♡【動画あり】

プロのヘアスタイリストが指南する簡単ヘアアレンジを、動画で紹介するコーナー「CanCamヘアアレンジ」のお時間です♪

今回お送りするのは、ボブへアをより可愛く見せる、トレンドの「ヘアバンドアレンジ」。

ヘアバンドを使ったアレンジ、こなれて見せるのはちょっと難しい、挑戦しづらい……。そんな人も、簡単なポイントを覚えれば、まるでプロの手にかかったようなこなれたヘアバンドスタイルを作ることができるんです♡

それでは、さっそくやってみましょう!

★動画はこちらからチェック★

【Before】アレンジなしでヘアバンドをつけた状態からスタート

ヘアバンドをつけるときにやりがちなスタイル。 顔周りのおくれ毛はちゃんと作っているけど、なぜか少し野暮ったい印象です。

【ヘアバンドアレンジその1】ヘアバンドをつける

ます最初にヘアバンドをつけます。

深くつけすぎるとクールな印象に、逆に浅くつけると幼い印象に見えてしまうので、ほどよい位置につけましょう。 ヘアバンドは、耳を半分隠してつけるのがポイント!

だいたいこれくらいの位置。

次に、おくれ毛を出します。

おでこの毛束を引き出してから、耳前の毛束も引き出します。

【ヘアバンドアレンジその2】コテを使って全体のボリュームを出す

コテを使っておくれ毛を巻いていきます。

おでこ部分の毛束はリバース(後ろ向き)巻きに。 中間がクセづくように、毛先は逃がすようなイメージで。

反対側も同じように巻いていきます。

耳前の毛束もおでこ部分と同じように、リバース(外向き)巻きに。 反対側も同様に巻きます。

ヘアバンの後ろにもニュアンスが付いていた方がいいので、トップの毛束を持ち上げて、根元が立つように外向きに巻いていきます。

逆側も同様です。

トップ後ろ部分(つむじ周り)の髪も同様に巻いていきます。

【ヘアバンドアレンジその3】ワックスを使ってほぐす

一度、手で全体のカールをほぐしていきます。

次にミディアムハードワックスを手にとります。量はだいたい一円玉くらい。ワックスを取ったら、手によく伸ばします。

毛先のカールをほぐすようにしながら、ワックスを髪全体になじませていきます。

トップは髪の内側からつけるのがポイント。空気を入れこみながら、ふわっとするようなイメージで馴染ませていくと自然な仕上がりに♪

【AFTER】できあがり♡

これでこなれたヘアバンドスタイルの完成です♪

【ヘアバンドアレンジ】使用アイテム

使用したアイテムはこちら! ミディアムハードワックス、ヘアバンド、32mmアイロンのみです♪

いかがでしたか?

この動画を参考に、みなさんもヘアバンドアレンジにぜひ挑戦してみてくださいね!

撮影/池田隼人 ヘア&メイク/深瀬介志(Sui)  ディレクション/斉藤裕子

【あわせて読みたい】

※【ヘアアレンジ動画】ボブスタイルを簡単アレンジ♡3分でできるふわっと巻き

※ゴムひとつで超簡単!結婚式のお呼ばれ「ねじりアップスタイル」【ヘアアレンジ】

※再生回数200万回超え!かんたんかわいい無造作おだんごヘアアレンジ

※ヘアアレンジでいつもより可愛く♡「巻き編みまとめヘア」で首元もっさりを回避!

※不器用さんでもできる簡単ヘアアレンジ【NEXTブーム“ノットヘア”】

※【動画】ボブヘア必見!簡単にできるメリハリアシメアレンジ♡

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >