2017/05/20 11:00

簡単でプリプラ!トレンドのフリンジピアスを作ってみた【DIYアクセレシピ】

おしゃれで簡単&低価格!トレンドのフリンジピアスの作り方

オシャレには欠かせないアイテムのアクセサリー。 ひとつコーデにプラスするだけで、一気にオシャレ度がアップしますよね♪

流行りのアクセを取り入れたいですが、「ちょっと高い」「好みのデザインが見つからない」といった理由で悩む人も多いはず。

そんな人にオススメなのが、簡単にできる「手作りアクセ」。今シーズントレンドのおしゃれアクセも、自分で作れば驚きの低価格でできちゃうんです!

★遠目でも目を引く!お目立ちする「大ぶりピアス」がブームの予感♪

作り方を教えてくれたのは、ファッション誌やモデル・タレントのスタイリングで活躍するスタイリスト・西田慶子さん。

今回は、トレンドのフリンジピアスを作っていきます♡

それではさっそくみてみましょう!

手作りアクセの材料はこちら。フリンジの長さはお好みで

必要となる材料はこちら!

【材料】
シルバーフープピアス 2個
スペーサー(丸ビーズ) 6粒
メタルパーツ菱形 8個
メタルパーツ台形 2個

今回使用する材料は上のラインアップ。パーツはもちろん、自分の好きなものを好きな数、好きなように組み合わせるのが基本です。今回は「貴和製作所」や「パーツクラブ」など、都内の一般的な手作りパーツショップで手に入れたもの。

ちなみに、使う道具は、ボンドのみ。

爪楊枝があると、細かい箇所にボンドをつけるときに便利。

では、いざアクセサリーづくりに挑戦♪

5分でできちゃう! トレンド大振りピアスの作り方【プロセス】

1.フープピアスにスペーサー・メタルパーツひし形を交互に入れる

土台となるフープピアスに、間隔を空ける役割の丸いスペーサーと、ひし形のメタルパーツをそれぞれ交互に通していきます。 細かいパーツなので、無くさないよう注意しながら通していきましょう。

2.真ん中にメタルパーツ台形を入れ、スペーサー・メタルパーツひし形を交互に入れる

1つだけ形や長さの違うメタルパーツを選ぶと、アクセントになってよりオシャレに仕上がるのでオススメ♪

今回はひし形のパーツを使用。ちょうど真ん中に来るように通していきます。

3. エンドパーツをボンドでつける

最後に留め具の役割となるエンドパーツをボンドでつけていきます。 細かいパーツをつける時は、一度ボンドを少量だけ爪楊枝にとってからパーツにつけていくとスムーズです♪

これですべての作業は終了!

【完成品】

出来上がり♡ ただフープピアスに通していくだけの作業で、とってもオシャレな大振りピアスが完成しました!

シンプルな白ブラウスに大振りピアスをプラスして、トレンドの甘辛MIXコーデを楽しんで♪

今回かかった材料費は……

材料費総額 ¥1,260+税
原価 ¥1,220+税

※それぞれ税抜き価格

なんと1000円台でトレンドの大振りピアスが手に入っちゃうんです♪ お好みでいろんな形のパーツを組み合わせてつくってみても可愛いかも!

みなさんもぜひ、簡単にできる手作りアクセを作ってみてくださいね♡

【あわせて読みたい】

※超簡単でプリプラ!トレンドチョーカーはDIYがおすすめ♡【手作りアクセレシピ】

※簡単でプリプラ!トレンド大ぶりイヤリングを作ってみた【手作りアクセレシピ】

※遠目でも目を引く!お目立ちする「大ぶりピアス」がこの春ブームの予感♪

※【100均DIY】不器用でもできる!「マステdeデコ」で、洗濯ばさみも消臭スプレーも超可愛くなる

※ミシン不要!100均のバッグをたった500円で劇的にかわいくする方法

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >