2017/05/16 19:13

ドッキリかと思った!?指原莉乃がCanCam7月号表紙に登場!【7月号撮影裏話】

トップアイドルながらバラエティー番組などでマルチに活躍する指原莉乃さんが、CanCam初登場にして7月号のカバーガールに大抜擢!

編集部は撮影当日、普段からCanCamを読んでいるという指原さんに直撃取材。
カバーガールに選ばれたときの反応から、撮影当日の様子まで、指原さんらしすぎる一連の舞台裏をお届けします♪

ドッキリだったときのために、過剰に喜んでおきました

CanCam編集部(以下、編集部) まず、表紙が決まってどうでしたか?

指原 ドッキリだなって思いました(笑)。話をいただいたときからもう、反応が撮られてるのかなとか、過剰に喜んだほうがフリになるのかなとか、いろいろ考えましたね。中ページならまだしも、表紙となると私でいいのかなって気持ちが強くて。今日こうやって撮影までこぎつけたってことは、ドッキリじゃないのかもなって、今やっと精神的に安定してきたところです。

編集部 じゃあ、はじめに表紙の話を聞いたときはそんなに喜べなかったんですか?

指原 喜んでおかないと、ドッキリだったときフリにならないから、過剰に喜んでおきました(笑)。「ドッキリですか?」とか誰にも聞けないし、今日までどっちかわからないままスタジオに来たんですよ。

編集部 もうすぐ撮影がスタートしますが、今の気持ちはいかがですか?

指原 私、女性誌を見ながら「なんでこんなにかわいいんだよ」って悪口を言うのが好きなんですよ(笑)。かわいい子しか出てないから、シンプルにムカつくんですよね。ページをめくるたびにみんなかわいいので、CanCamは特に悪口の宝庫(笑)。そんな雑誌の表紙撮影ということで…めちゃめちゃ緊張してます!

撮影が始まる直前まで、床や壁が抜けないか、仕掛け人の芸人さんが隠れていないかを気にしていた指原さん(笑)。
スタジオの目の前を流れる川を見て、「落とされませんよね?」と何度も確認。とうとうドッキリの疑いが晴れないまま撮影がスタートしました。

無事、撮影を終えて…なぜか爆笑

編集部 撮影お疲れさまでした!

指原 どこにも落とされず無事に終わってよかったです! みなさんそんなことないよって言ってくれると思うんですけど、調子に乗ってるブスって感じで(笑)、自分で写真見て笑っちゃいました(笑)。

かわいく撮れてるんですが…なぜか吹き出す指原さん。

編集部 いつも撮っている写真とは雰囲気が違いますか?

指原 やっぱり違いますね! 最近はファッション誌で連載とかさせてもらってるんですけど、ファッション誌によっても系統が違うんだなって。新鮮で面白かったです。

編集部 衣装やメイクはどうでしたか?

指原 私、普段キレイめな服って着ないんですよ。でもこのブルーのワンピースがすごくかわいくって…! 今後、チャレンジしてみたいなって思いました。

指原さんお気に入りの、ブルーのワンピース

編集部 春夏のファッションで気になっているアイテムはありますか?

指原 今まではデニムしか穿かなかったんですけど、キレイめなスティックパンツを買ってみたんで、着ていきたいですね。

編集部 いつも現場に合わせて私服は決めているんですか?

指原 現場に合わせてはいないですね。つい楽な格好をしちゃうので、春夏は毎日誰に会ってもいいような服を着たいです!

カバーガールを務めてくださった指原莉乃さんは、大特集の「インスタの女王になりたい!?」にも登場してくれています!

5月23日発売のCanCam7月号をお見逃しなく!

『CanCam』2017年7月号

【あわせて読みたい】

※現役ホストが分析!指原莉乃がホストに通ったら年間数億円浪費する?

※CanCam7月号表紙に指原莉乃さんが登場!「ドッキリかと思った」

※AKB48入山杏奈、CanCamに登場!写真集のウラ話も♪【写真いっぱい♡】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >