2017/05/12 19:00

これで完璧!義母・彼ママへの「母の日」プレゼント選びのコツ

もうすぐ母の日。お母さん、そして結婚している方は、お義母さんへのプレゼントは決まりましたか?

(c)Shutterstock.com

母の日は実の母だけでなく、お姑さんとの距離を縮める絶好のチャンスでもあります。プレゼントを上手に選んで、「あの子なかなかやるじゃない」と思わせてみたいもの。でも、義母へのプレゼント選びってなかなか難しいんですよね。

そこで今回は、編集部独自調査による「義母へのプレゼントを贈る際のコツ」、そして「贈って喜ばれやすいモノ」をまとめてみました。もちろん、交際中のカレのお母さんにも応用できますよ!

▼彼ママ、義母への「母の日プレゼント」選ぶ際のポイントは?(c)Shutterstock.com

嫁に対する姑の気持ちは、一般的にちょっと複雑。でも嬉しいプレゼントをもらったら、お義母さんの心も和らぎます。プレゼントを贈る際には、ちょっとしたコツを意識しましょう。

◆高価すぎないものを選ぶ

贈る側は一生懸命奮発した、高価なプレゼント。でも受け取る側はぎょっとしてしまったり、嬉しいというより重たく感じることも多いですよね。

嫁姑の関係内では、とくに「お互いに気を遣わなくて済む」という金額に抑えるのが吉。ちょうどいいのは、「自分で買うには贅沢だけど、もらったら嬉しい」くらいの金額です。

◆食べるor使うものを選ぶ

もらう側に気を遣わせないプレゼントの定番、「消えもの」。食べ物や日用品など、食べたらor使ったら消える(なくなる)ものなら気負わず受け取れますし、実用的で喜ばれやすいです。

◆「年齢をカバーする」系のものは選ばない

「お義母さんの年齢だと、これが便利かな」なんて、安易な気遣いはストップ。お義母さんの年齢は、40〜60代が多いでしょうか。その年代の女性って、お嫁さんのイメージよりもたいていずっと若いです。

・加齢によるアレコレをカバーするファッション
・アンチエイジングがウリの基礎化粧品

こうしたものは、よかれと思って贈っても「嫌味かしら……」と不快に感じることも多く、じつはとっても危険。プレゼントには、年齢に関係ないものを選びましょう。

◆「夫が選んだ」「子ども(孫)が選んだ」ことにする

嫁のチョイスにはついケチをつけてしまう姑も、息子や孫が選んだものなら素直に喜んでくれるでしょう。一番良いのは本当に一緒に選ぶことですが、もしあなた一人で選んだものでも、「選んだのは夫(or孫)である」と伝えることでスムーズに受け取ってもらえる可能性が高まります。

その際、「息子はプレゼントくれたのに、嫁からは何もない」と誤解されないよう、贈り主には「夫と私から」「家族みんなから」と、自分を含めるのを忘れずに。

▼義母がもらって嬉しい「母の日プレゼント」はコレだ

こうしたポイントを踏まえた上で、プレゼント選びにとりかかりましょう。お義母さんへの母の日プレゼント、具体的には次のようなものはどうでしょうか。

●タオルやハンカチ

誰でも使うタオル、ハンカチ。消耗品なのでいくつあっても困りません。ちょっと高級なブランドや、オーガニックで手触りの良いものがおすすめです。

●お茶、コーヒー、紅茶(c)Shutterstock.com

5月は新茶の季節です。美味しいお茶を贈ってみましょう。来客にも出せるため、お茶は実用的なプレゼントとして喜ばれます。コーヒー党の義母にはコーヒー、紅茶派なら紅茶のギフトも嬉しいですね。

●UVケアグッズ

夏に向けて紫外線が強まってくるのも、5月の特徴。この時期にUVケアグッズを贈られると嬉しいものです。肌に塗るものには相性がありますが、帽子やサンバイザー、手袋・アームカバー、スカーフなどなら、贈りやすいです。

●食べ物(c)Shutterstock.com

義母の好みを知っているなら、食べ物もOK。日持ちする食品、スイーツ、また(日持ちはしませんが)好みによっては果物もおすすめです。母の日のある5月は、さくらんぼ、びわ、メロンなどが美味しい季節。ギフト商品もたくさん出回ります。

●プリザーブドフラワー

生のお花は贈りづらいけど、やっぱりお花を贈りたい。そんなときに重宝するのが、プリザーブドフラワーです。生花と違って手入れが要らず長持ちするので、お花の世話は面倒という人でも長く気軽に楽しめます。

●旅行券、図書カードなどの金券

義母の趣味に合わせたギフト券も、選択肢の一つ。旅行が趣味なら旅行券、読書好きなら図書カード、お風呂が好きならスパの利用券、美容に気を遣っているならエステ券など、選ぶ方もワクワクしてきます。

●孫からの手紙、写真

ある意味最強のプレゼントかもしれません。「子どもがおばあちゃんに宛てて書いたお手紙」。これに、子どもの写真を添えて贈るのもおすすめです。孫が一生懸命書いた手紙をもらって、嬉しくないという人はなかなかいないでしょう。これを添えて贈れば、無難なギフトも最高のものになりそうです。

悩みがちな義母への母の日プレゼント。ちょっとしたコツで上手に選んで贈りましょう!(豊島オリカ)

【あわせて読みたい】

※「母の日」調査に感動!プレゼントをもらう事実よりも、母たちが喜んでいることとは?

※彼ママが激白!彼の実家で私たちがやってはいけない5つのこと

※「母乳足りてないんじゃない?」姑との子育て常識の違いに戸惑う“ママの困った”あるある

※実録!拝啓、実家の両親へ。今だから言えるありがとうエピソード

※実は困る…。女子が「正直いらないかも…」と思いがちなプレゼント7選

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >