2017/05/30 19:30

嬉しい!上司に言われると「やる気UP」するセリフ1位は…うん、納得!

5月も終わりに差し掛かり、あっという間に梅雨の季節になりました。4月に入社した新入社員も、約2ヶ月の社会人生活を経て、かなり社会人らしく成長してきたのではないでしょうか。

しかし、この時期に心配なのが、五月病。新入社員にとっては辛い時期ですよね。ここ最近、なんとなーくダルかったり、やる気がでなかったり……気分が落ち込んでしまってはいませんか? 普通の風邪とは違って、病院に行けば薬を処方してもらえるというわけでもないので、とっても厄介。そんな落ち込んでいる時期には、何に対しても敏感で、ネガティブになりがちです。

そして、落ち込んでいる時ほど、上司から褒められたり、温かい言葉をかけてもらったりすると、心に沁みますよね。

(c)shutterstock.com

今回はこの五月病の時期にこそ、是非使って欲しい「新入社員が上司に言われたらやる気アップ!な言葉」を紹介します!

◆上司に言われてやる気アップな言葉ベスト5

新入社員が落ち込んでいるとき(仕事上で失敗したときなど)に、先輩社会人に言われたら、やる気に火がつくベスト5はこちら!

5位 「失敗は誰にでもあるよ」21.7%
4位 「一緒に頑張ろう!」22.2%
3位 「頑張ったんだね、ありがとう」27.8%
2位 「困ったことがあったらいつでも相談して」28.7%
1位 「次からはこうしようか(改善策を指示)」が35.4%

具体的な改善策を示してくれたり、努力を評価して感謝の気持ちを伝えてくれたりしてもらえるようなセリフを言われると、たとえ落ち込んでいてもやる気に火がつく社会人が多いようです。

◆男女でも火が付く言葉に違いがあることが判明!

女性の場合、

「困ったことがあったらいつでも相談して」(男性25.2%、女性32.2%)

「頑張ったんだね、ありがとう」(男性17.6%、女性38.0%)

上記2つが男性よりも多いことから、

困ったときに助けになってくれるセリフや努力を評価して感謝の気持ちを伝えてくれるセリフが響くよう。

一方男性では、

「これは皆の失敗だから。あんまり自分を責めないで!」(男性12.2%、女性19.2%)

「責任は俺が持つよ」(男性25.8%、女性17.2%)

“失敗の責任はとるから”とフォローしてくれるようなセリフで、やる気に火がつく人が多いことがわかりました。

まわりにいる社員が、「ちょっと最近元気ないかも?」と思ったら、今回ご紹介した言葉をかけてみてあげてください。きっと、あなたの一言が仕事の励みになって、やる気アップしてくれるはずです!(もん)

情報提供/ソニー生命

【あわせて読みたい】

新社会人は必見!仕事を続ける人、辞める人の決定的な違いは「人間関係」にあり!

※円満に会社を辞めるために。退職経験者たちが心がけたこと3つ

※【新社会人必見】メール、名刺交換、言葉づかい…いまさら聞けないマナーまとめ

※「睡眠時間は5.8時間」「時間外労働は16時間」イマドキ女子の働き方とは

※「職場の悩みを相談したい」有名人ランキング!2位はタモリ、1位は女性のアノ人!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >