2017/06/09 19:30

プロポーズに点数をつけると…「●●があるかないか」で大きな差がつく!【男女500人の結婚調査】

■どのようにされたい?点数は?プロポーズの実態を男女に調査

突然ですが、プロポーズって男性がするイメージですが、最近では女性の方からすることも少なくないって知っていましたか? そんなプロポーズですが、どんな方法でしたかったり、されたかったりするのでしょうか? どうやら一昔前とはちょっと様子が変わってきているよう……。

(c)shutterstock.com

アイプリモが直近1年以内にプロポーズまたは入籍した20〜30代の男女500人に「プロポーズ」の調査を実施。サプライズに憧れる? それともメールやLINEで言われたい?

■あなたはプロポーズをどのようにしたいorされたいですか?


「突然したい、されたい」33.7%
「直接会って言いたい、言われたい」64.3%
「携帯メール、LINE、SNSなどでしたい、されたい」1%

約6割がちゃんと会って、目を見て愛の告白をしたいと回答! ちょっと安心しましたね。でも9年前と比べて倍以上票を得たのが「突然したい、されたい」でした。なんとサプライズが急増したんです。バレずに準備をして、突然言って驚かせたいということですね。私もサプライズ好きなので、これは嬉しい傾向!

女性はロマンチックなムードだったり、サプライズだったり、どんな形にせよ自分のために頑張ってくれたら嬉しいと感じますよね。でも実際の所、プロポーズをした、された男女はどのくらいの評価をしているのでしょうか。

■プロポーズの点数は?


<男性>
指輪を贈った男性……70.6点
指輪を送らなかった男性……69.7点

<女性>
指輪を贈られた女性……77.8点
指輪を贈られなかった女性……68点

全体でみると72.3点なのですが、プロポーズの時に指輪を贈らなかった、もらわなかった男女の点数は平均点以下となりました。やはりプロポーズのイメージって、指輪の箱を開けて「結婚してください」が根強くあるのでしょう。ではプロポーズ経験者のリアルな声を聞いてみましょう。

■「酔った勢いだったから50点」
■「道で言われたので、もっと物語性のある場所で言われたかったから20点」
■「グダグダ感が強かったから20点」
■「周りの友人に言われてプロポーズしたので10点」
■「一生懸命セッティングしてくれたことに感激したので100点」
■「全く気づかないうちに準備をして、サプライズでバラの花束と指輪をくれたので100点」
■「考えてしてくれたことなら、いつでもどうでも嬉しいので100点」
■「前に世間話で話していた理想のプロポーズを覚えてて再現してくれたので100点」

いかがでしたか? イマドキ男女はサプライズも嫌いじゃないみたいですね。
ただ、やっぱりプロポーズは大切なもの。場当たり的であったり、成り行きなプロポーズは絶対NGです! 嫌な思いから始まる結婚なんて、その先うまくいくなんて思えませんよね。
お金をかけて欲しいのではなく、どれだけ考えたプロポーズかが感じられれば、いい思い出となるはずです。皆さんも素敵なプロポーズを経験してくださいね。(あおいあん)

情報提供元:アイプリモ

【あわせて読みたい】

※婚約は新時代へ!「シェアプロポーズ」の次は「ツインプロポーズ」…って何?

※嗚呼すれ違い。「プロポーズを考えた時に取る行動」が男女で違いすぎる件

※夫婦別姓、別居婚…イマドキ男女が考える「結婚後の理想の生活スタイル」とは?

※結論!東京は「プライベートを一緒に楽しめる夫婦」、茨城は「リラックスできる夫婦」が理想

※【女子の本音】結婚と仕事、どちらを取る?「夫の転勤についていく女子」はなんと…

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >