2017/06/10 14:00

会社での時間の確認、腕時計ではなく「ケータイ」は社会人マナーとしてアリ?ナシ?みんなの意見は…

6月ももう中旬に差し掛かり、あっという間に梅雨入りです。今年からの新社会人の方々は、会社の雰囲気にも慣れ、ちょっと緊張がほぐれてきた頃かと思います。毎日の通勤の服装も、少しずつ、自分の好みに着こなし始めたのではないでしょうか。

しかし、慣れてきたからといって、あまりに自分勝手にくだけすぎるのはのはよくありませんよね。今回は、社会人1年、2年目にきいた、腕時計をしないのはアリかナシかを質問した結果をご紹介します!

Q.腕時計をしない(時間はケータイで確認)するのはアリ?ナシ?
「アリ」52.7%
「ナシ」47.3%

アリ派の意見を聞いてみると、

・「いつもスマホを持ち歩いているので、すぐ時間を確認できるから」

・「パソコンを打つときキーボードに当たって邪魔になり、結局外してしまう」

・「バンドが汗ばんで痒くなるので、わざわざ着ける必要を感じない」

ナシ派の意見を聞いてみると、

・「大事な商談の時にスマホや掛け時計を見たりして時間を確認するのは相手に失礼」

・「ポケットから出さずに、すぐに時間を確認することができる」

・「時計を着けていないと、だらしない印象に見える」

スマートに時間を確認できるかどうかが重要ですよね。たしかに、スマホやタブレットなどをいつも持ち歩いているなら、それで充分かもしれません。

社外の人と会うときや偉い人に会う時にはジャケットを着用するように、時計も着けていたほうがよりフォーマル感が出て、好印象かもしれませんね。

身だしなみのルールはそれぞれの会社によって全然違うものです。また、部署によっても変わってきます。自分の同じ部署の周りの人の様子をみて、アリかナシを慎重に判断しましょう。

せっかく日々の仕事を頑張っているのに、身だしなみで怒られてしまった、なんてことになっては勿体無いですよ!(もん)

【あわせて読みたい】

ネチネチ、セクハラ…人気漫画から学ぶ「モンスター上司」とうまく付き合う方法3つ

※産業医に聞いた、「うつ」の危険信号症状チェックポイント【職場の健康Q&A】

※【夜の心理テスト】忘れ物でわかる、あなたが会社で気をつけるべきこと

※意外と見られてるよ!2位はシワ、人の洋服を見て気になるポイント1位は?

※早く仕事に行きたくなる!リアルOLに聞いた「仕事のモチベーションを上げる」7つの方法

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >