2017/06/23 19:30

結婚する相手に譲れない条件、3位「ルックス」、2位「笑いのツボ」…1位はあぁ現実的…!

■結婚相手に譲れない条件、3位「ルックス」、2位「笑いのツボ」…1位は?

お付き合いだけなら魅力的な相手でも、いざ結婚となると、「本当にこの人でいいのかな!?」なんて、不安になってしまうことはありませんか?

これは恋愛相手に求める条件と、結婚相手に求める条件が違うことで引き起こされる問題なのかもしれませんね。では「恋愛相手」ではなく「結婚相手」を選ぶときに、女性が絶対に譲れないと思う条件は、どのようなものなのでしょうか。18歳から35歳の94名に聞いたアンケートから見えてきた、女性たちの赤裸々な意見を紹介します。

Q.結婚する相手に絶対譲れない条件は次のうちどれですか?

収入 40人
笑いのツボ 19人
ルックス 8人
体の相性 5人
その他 22人

同じ質問を「付き合う相手」を対象に行ったところ、1位は「笑いのツボ」という結果になりました。「結婚相手」部門で圧倒的な1位となったのは、ズバリ「収入」。それぞれを選んだ理由もチェックしてみましょう。

■収入

「お金がしっかりしていないと生活は成り立たないから」(20歳・学生)

「収入なきゃそれだけでケンカになったりするから」(28歳・その他)

付き合うだけなら「楽しければ良い!」かもしれません。しかし結婚相手は、「生活を共にする人」です。「大富豪であってほしい!」というわけではなく、「せめて生活に困らない分は」という条件を設定する女性が多いようです。

■笑いのツボ

「ずーっと一緒にいる相手だから、感覚的なものが同じの人の方が落ち着く」(26歳・会社員)

「一緒にいて幸せな気持ちになれるから」(26歳・会社員)

「付き合う相手」部門で1位に輝いた「笑いのツボ」は、「結婚相手」部門でも2位という結果になりました。長く続いていく結婚生活だからこそ、「どんなに辛いときでも、共に笑い合える」ということは重要なのかもしれません。

■ルックス

「一生一緒にいるなら、ある程度好みの顔の人がいい」(26歳・会社員)

「付き合う相手」部門と比較すると、選んだ女性の数は大幅ダウン。いざ「結婚相手選び」となると、ルックス以上に重視したいポイントがある女性も多いようです。ルックスに自信がない男性は、結婚適齢期以降にチャンスが巡ってくると、頭に入れておきましょう。

■気になる「その他」の条件とは?

最後に紹介するのは、気になる「その他」の詳しい内容についてです。「収入」でも「笑いのツボ」でも「ルックス」でも「体の相性」でもないとしたら、みんなはいったいどんな条件を胸に秘めているのでしょうか。

「一緒にいて楽か」(23歳・学生)

「相手の家族。育ち」(26歳・会社員)

「誠実さ。一緒にいて落ち着くか」(23歳・会社員)

「生活力、家庭力(収入やメンタル面)があるか。結果、彼と結婚しました」(26歳・会社員)

結婚相手を選ぶということは、非常に重大な決断となります。「一つだけ条件をクリアしてくれればOK」というわけではなく、総合点で判断する女性も少なくないようです。また、一緒にいる時間に、自分らしくナチュラルに過ごせることも重要なポイント。こんな条件を胸に周囲を見渡してみると、理想の結婚相手は意外と身近にいるのかもしれませんよ。

結婚する相手に対する譲れない条件はいかがでしたか? 近年は、婚活するのが当たり前の時代だと言われています。自分自身の条件をきちんと見つめておくと、効率よく理想の相手と出会えるのではないでしょうか。(小日向恵子)

【あわせて読みたい】

収入、ルックス、体の相性、笑いのツボ…付き合う相手に絶対に譲れない条件1位は、コレ!

※男子に聞いた!一人暮らし女子vs実家暮らし女子、付き合うならどっちがいい?

※【究極の選択】「超遊び人男」VS「彼女いない歴=年齢」、付き合うならどっち?

※付き合う前にどこまでしたことがある?「エッチもあり」が、こんなにいるってまじか!

※ネチネチ、セクハラ…人気漫画から学ぶ「モンスター上司」とうまく付き合う方法3つ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >