2017/07/24 11:30

【女子大あるある】女子大生が入っているサークルはほとんどが…

原則的に、女性のみが入学できる「女子大学」。
男女共学の大学とは異なり、学生は女子、女子、女子……。
そのキャンパス内の様子はどんなものなのでしょうか?

(c)shutterstock.com

女子大に入学後「想像していたのと違った!」と思ったところを中心に、「女子大あるある」を、女子大に通うキャンパスクイーンの5名(東京女子大学・沖野綾亜さん、白百合女子大学・松野怜奈さん、東洋英和女学院大学・須藤未菜さん、大妻女子大学・齋藤千尋さん、実践女子大学・小倉日南子さん)に調査。赤裸々な事実を語っていただきました。

今回は、「サークル」に関して。女子大ならではのサークル事情とは……。

■キャンパスクイーンの「女子大あるある」!サークルは、ほとんどインカレ(c)shutterstock.com

「インカレ率高し。学内に部活はあるものの、やはり大学生活をエンジョイしようと思うならば、出会いの場であり、選択肢が豊富なインカレに所属する女子が多い。一方で彼氏ができたら辞める子も多い」(実践女子大学・小倉日南子さん)

「インカレサークルの勧誘が多い。入学後、特に1年生の間は通学中に他大学からたくさんの勧誘があります。私の周りでも自分の大学のサークルより、インカレサークルに所属してる子の方が圧倒的に多いです。インカレサークルの数もたくさんあります。女子大に通っていて一番出会いがあるのもサークルです」(大妻女子大学・齋藤千尋さん)

「有名大学とのインカレが沢山ある。インカレに在籍はしているが行ってない人もいる」(東洋英和女学院大学・須藤未菜さん)

「地味な子は女子大内のサークル、派手な子や異性との出会いを求めている子はインカレサークルに入っている確率が高いです。他大のスポーツ系サークルのマネージャーになる子も多いですが、最初だけ行っておしゃべりしたりするだけで、すぐに辞める子が続出します」(東京女子大学・沖野綾亜さん)

「テニスサークルやフットサルサークル、サッカーサークルのマネージャーなど出会いがありそうなサークルが人気。入学式当日は有名大学から沢山のサークルの男の子たちが勧誘のチラシを配りに大学付近に来る。しかし、女子大側では路上での勧誘は禁止しているためバレると大学内にある危険サークルリストに載ってしまう」(白百合女子大学・松野怜奈さん)

キャンパス内は女子ばかり。だからこそ、サークルは男子と一緒のインカレサークルに入る人が多いんですね。

春のインカレサークル勧誘合戦も共通のようです。

男女共学の大学とはちょっと異なる、女子大ならではの事情、女子大のみなさんなら思わず「わかる!」とうなずいてしまうのではないでしょうか?

今後もCanCam.jpでは「女子大あるある」を調査していきます! お楽しみに!

須藤未菜/東洋英和女学院大学2年(東洋英和女学院大学ミスコン2016グランプリ)

小倉日南子/実践女子大学4年  (実践女子大学ミスコン2016ファイナリスト)

齋藤千尋/大妻女子大学4年

松野怜奈/白百合女子大学3年

沖野綾亜/東京女子大学3年

(キャンパスクイーン)

【あわせて読みたい】

※女子高生・女子大生が今春したい「前髪」2位は「かきあげ」、1位は?

※極小ポーチにこんなに入ってた!美人女子大生の「ポーチの中身」を一挙公開♡【天野一菜さん】

※女子大生のダイエット食品は?話題のやせるおかずって?【年間ランキング・ダイエット編】

※女子大生の理想は「ゆでたまご男子」♡特徴は、塩顔・肌つる・人見知り…?

※あんまり見ないで!女子大生がメイクでもっとも悩んでいるパーツは…

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >