2017/07/04 20:00

うひょー!彼氏の年収や給料を調べたことがある女子が、まさかの結果に驚き…!

■彼氏の年収や給料を調べたことがある?女子に聞いてみたら…

結婚を前提にして、恋人とお付き合いをする場合、相手の年収や給料が気になるものです。いったいどれぐらいもらっているのかで、将来の安定度も変わってくるはず! とはいえ相手に直接問いただすのは、少し勇気が要りますよね。恋愛中の女子たちは、彼氏の年収や給料についての情報を、どうリサーチしているのでしょうか。18歳から35歳の女性94名にアンケートで聞いてみました。

■約3人に1人!リサーチ女子は意外と多い!?

年収や毎月の給料に関する情報は、非常にデリケートなもの。婚約・結婚してからならともかく、恋人同士の段階でズバリ問いかけるのは難しいはずです。それでも知りたいときには、こっそりリサーチするしかない!? こんな女子たちの割合を調査してみました。

Q.彼氏の年収や給料を調べたことがありますか?

ある 33%
ない 67%

今回のアンケートで「ある」と答えた女子は、約3人に1人。意外と多い結果になりました。リサーチの方法としては、「給料明細を見る」というのがもっともシンプルです。紙で明細が支給される場合、彼氏の部屋に無造作に置かれているケースも。「やっぱり興味がある!」というのが、女子の本音なのでしょう。

■コソコソするぐらいなら…!?直接聞いた女子は約4割

彼氏に関する情報は知りたいけれど、こっそりリサーチしてバレたときのことを考えると、リスクもあります。だったらいっそ直接聞いた方が、お互いにスッキリするのかもしれませんね。こんな経験がある女子は、いったいどれぐらい存在しているのでしょうか。

Q.彼氏の年収や給料を本人に聞いたことがありますか?

ある 43%
ない 57%

こっそり調査する女子よりも、直接聞く女子の方が多いことがわかりました。彼氏にとって知られたくない情報なら、「それは言えない」と伝えられるだけのこと。なぜ知りたいのか、理由も一緒に伝えることで、二人の絆を深められるのかもしれませんね。

■こっそりリサーチ&直接聞く。彼氏の年収を知りたい理由とは?

「将来を考えるにあたって。貯金できる人か散財してしまう人かも見るため」(26歳・会社員)

「どのくらいもらっているかどうか、相手の収入だけで暮らしていけるかどうか計算するため」(29歳・専門職)

「同棲しているので、お金についてはきちんと話したかったから」(25歳・学生)

「純粋に興味。雑談の1つとして聞く。聞きにくいことだとはあまり思わなかった」(29歳・専業主婦)

将来を考え始めたとき、また二人で一つの家計をやりくりすることになったとき、「重要な情報」として聞き出す女性が多いことがわかりました。特に多かったのは、「直接聞いた」という意見。きちんとした理由があり、真剣な態度で相手に臨めば、意外にすんなりと教えてもらえるものかもしれませんね。

■彼氏の年収を知りたくない理由とは?

「まだ大学生だし、きちんとバイトしてたからあまり気にしなかった」(21歳・学生)

「普通に一緒に過ごしていて苦労したことはないので気になりません」(21歳・学生)

「管理しようと思ってないので」(35歳・会社員)

「気になるけど聞けない」(21歳・専門職)

こちらは反対に、彼氏の年収についてリサーチしたことも直接聞いたこともないと回答した女子の理由です。まだ若いことを理由にする意見や、一歩踏み込むのをためらう意見が目立ちました。また結婚を考えているときでも、「夫婦別財布で管理する」場合には、知る必要はありません。お互いにしっかりとした経済観念を持っているなら、おすすめの方法です。

彼氏が毎月どれぐらいの給料をもらっているのか、リサーチするかしないかは別にして、「実は気になっている!」という女子も多いはずです。将来を考え始めたら、「一緒にお金を貯めたいから」という理由で、直接聞いてみるのも良いかもしれませんね。(松岡かな)

【あわせて読みたい】

つら~い…職場でのストレス2位は「給料に不満」。1位は確かにきっついアレだった

※うれしいはずの給料日、実は悲しいことのほうが多い…その理由とは

※夫の仕事がイヤで離婚!?理由の85%が「給料」

※【女子大生のリアル】就職したら最低ほしい給料額、●●万円!

※結婚の理想と現実!婚約指輪は給料の●か月分、結婚指輪は花嫁も負担するのが常識!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >