2017/07/09 10:00

中条あやみがオタク男子に猛烈アピール!?映画「3D彼女 リアルガール」

映画「溺れるナイフ」で神秘的な魅力を秘めた美少女を演じた中条あやみさんが、また新たな美少女を演じる映画「3D彼女 リアルガール」の公開が決定!
ただし今回演じるのは、派手でモテモテ、男グセが悪いなど、印象ががらりと異なる美少女・五十嵐色葉(いがらしいろは)。
恋愛経験ゼロのオタク男子と急接近して、笑って泣いてキュンとする”美女とオタク”のラブストーリーを展開するのだそう。

公開に向けて、本人からメッセージが届いています♪

「原作を読ませて頂いた時、文字や絵、キャラクター1つ1つに那波さんの愛を感じて、そんな愛に溢れた作品のお話を頂きとても幸せです!
英監督に劇中のセリフをなぞって「よくできたフィギュアだ」と仰っていただいたのでハードルがあがって緊張してしまいますが、色葉のようにマイペースでどんどん周りを巻き込んで、丁寧にそして楽しく皆で一生の思い出になる素敵な作品をつくっていきたいです。」

本作は、デジタル版が驚異的な売上伸長率を記録した同名コミックの実写化作品。繊細な描写が10代・20代の心をつかんだ映画「ヒロイン失格」のスタッフが再集結している点も注目のポイントです。
映画「3D彼女 リアルガール」は来年公開予定。続報を要チェックです!
(わださなえ)

あらすじ

“つっつん”こと筒井光は、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャル(2D)な世界で満足している高校生。

ある日、プール掃除を一緒にやるハメになった、派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉が何故か筒井に急接近!突然の告白に、学校中に衝撃が走る。これってリア充?浮かれる“つっつん”だが、ずっとアニメとゲームばっかりして何の努力もしてこなかったため、恋愛コミュ力ゼロで、新手のいじめか!?と被害妄想にとりつかれ悶々と過ごす日々。

そんな中、色葉との交際を「オタクのくせに、絶対認めない」と不快に思うイケメン男子・みつやによって嫌がらせをされたり、みつやを紹介する交換条件でキャピキャピ女子・石野さんがデートの熱血指導をしてくれたり、趣味が異様に合って盛り上がってしまう2次元オタク後輩女子・綾戸さんに告白されたりと、これまでにないこと尽くしの展開に、つっつんのコミュ力は限界を突破。

それぞれの思惑が入り乱れる中、色葉から告げられていた半年間の恋愛リミットが迫る!13次元リアル美少女×2次元オタク男子による笑って泣いてキュンとする「美女とオタク」のラブストーリー誕生!


・主演:中条あやみ
・共演:佐野勇斗
・原作: 那波マオ 『3D彼女 リアルガール』(講談社「KCデザート」刊)
・監督:英勉 『ヒロイン失格』 今秋公開予定『トリガール』など。
・公開:2018年全国ロードショー(ワーナー・ブラザース映画配給)
・公式HP:http://www.3dkanojomovie.jp/

【あわせて読みたい】

※中条あやみが大人を体験「甘酸っぱい愛を感じました」

※中条あやみ、「KATE」新ベースメイクシリーズのイメージキャラクターに

※久松郁実、2018年カレンダー発売決定!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >