2017/07/09 20:30

JINS原宿店で聞いた!絶対に失敗しない「似合う」メガネの選び方

この夏のおしゃれで欠かせないのが、投入するだけで一気にこなれ感がアップするメガネ。おしゃれな人こそ自分に似合ったメガネを持っていますよね。でも、さまざまな形がありすぎてどんなものを選べばいいのかわからない人も多いはず。

そんな時は、プロに任せちゃいましょう! アイウエアのグローバルトレンドを発信する、7月1日にリニューアルオープンしたばかりの「JINS 原宿店」で、メガネのトレンドと選び方のコツを教えてもらいました。

■2017年秋冬の注目トレンドは、伝統的でクラシカルなデザイン

秋冬のトレンドは、ズバリ”リバイバル”。時代を越えて愛され続ける20’s~90’sに風靡したフレームの形を再現しデザインに落とし込んでいます。

【1】注目トレンドワードのツーブリッジ!

もともと乗馬用として開発されたズレにくい耳の形のような縄手と、軍のパイロットが装着していた大ぶりのサングラスを支えるためのツーブリッジのフレームがトレンドに。細くスッキリとしたスマートなデザインはオフィスにもぴったり!

【2】海外トレンドとして流行中のキャットアイは注目!

男性の定番になりつつあるサーモント、今セレブなどから火がつき人気トレンドのキャットアイフレームは要チェック! 当時流行した少しくすんだパステルカラーは、女性らしいエレガントさを演出してくれます。

【3】ビックシェイプが再熱中!

80年代に流行したのが、ビッグシェイプの大きめなメガネ。フレームは細く、丸みのあるレンズの形が特徴です。鮮やかなカラーで幾何学模様など柄で個性を出していきたい!

■自分の顔に似合うメガネの選び方

メガネのトレンドがわかったところで、重要なのは自分に似合ったものをしっかりと審美眼で選びたいもの。そこで、JINS広報の石井建司さんにメガネを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

「メガネを選ぶときのポイントとしては、メガネのフレームの上下の幅が、眉毛からアゴまでの1/3の高さのものがしっくりと馴染むでしょう。また、自分の顔の形と逆のイメージのフレームがオススメ。丸顔の人なら四角いフレームなど。ぜひこの2ポイントをチェックしてみてください!」

なるほど! 顔の形と逆のイメージのフレームにしたり、自分の顔の大きさに対してサイズを選んでみたりと、いろいろとチェック項目があるのですね。

リニューアルオープンしたばかりの「JINS原宿店」では、新作メガネが勢ぞろいしていて、店員さんも親身に相談に乗ってくれて安心! ぜひ足を運んでみてはいかが。(松本美保)

【あわせて読みたい】

JINSとコラボ!話題の「刀剣乱舞」をイメージしたメガネが素敵すぎる【着用写真あり】

※「JINS × niko and …」大人気コラボ第3弾!全27種ラインアップで本日より販売開始

※本日11時、新生『JINS』始動!おしゃれメガネ女子必見

※【今日のコーデ】サマーモノトーンな気分の日。ポイントは差し色!

※【今日のコーデ】堀田茜が着こなす♡外は暑いけど部屋は寒い…そんな時のスタイル2

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >