2017/07/29 19:30

【浴衣】浴衣が着くずれた!そんなときでも安心、簡単に直す方法

浴衣は着くずれるもの。とはいえ、乱れたときはピンチ!
最後まで浴衣Dayを楽しむために、襟と裾の着くずれの直し方を伝授します!

【浴衣が着くずれた!そんなときでも安心、簡単に直す方法】■襟元が崩れた場合

①写真のように下前(浴衣の前身頃の右側)を入れ込む
②上前(浴衣の前見頃の左側)を右へ引き、襟合わせが深くなるようにする。

③背中の両脇に手を回し、帯下のおはしょりを下へ引っぱる

たった3ステップで襟元は元通りキレイに♪

 ■裾がくずれた場合

おはしょりの内側をめくって、上へ引っぱり上げれば、裾の角も上がってスッキリした足元に!

夏祭りや花火大会に行く前に、覚えておいてくださいね!

★浴衣の着付け方もチェック!

★帯の結び方もチェック!

★へこ帯の結び方もチェック!

撮影/石山貴史 スタイリスト/西田慶子 構成/竹村草太

【あわせて読みたい】

※浴衣女子に聞いた!「今夜彼に誘われちゃったらどうする?」の答えが意外にも…

※これで着崩れしない!浴衣を着たら気をつけるべきたった2つのこと

※浴衣姿がもっと色っぽくなる、超簡単!前髪別ヘアアレンジ5選

※マジか!「男子が好きなサンダル」「女子が履きたいサンダル」こんなに違う結果に…

※たった5分で完成!しかも本格的!ひとりで簡単に着られる「クイックゆかた」が超凄すぎる!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >