2017/07/28 20:45

めがね男子・和田雅成に女性の好きな仕草を聞いてみた│独占インタビュー

現在、GYAO!オリジナルドラマ「めがだん」が好評配信中!

誰の周りにも必ず一人はいる“めがねをかけた男子”たち。本作は、エロいが紳士な名探偵、心の中だけ雄弁な書店員、中二病の新米店主、スーパー理系サラリーマン……と、さまざまなシチュエーションの“めがね男子”をフィーチャーした4話のオムニバス。

主演を飾るのは、舞台を中心に活躍するイケメン若手俳優たち。今回は、「めがね食堂」(2017年7月29日から配信スタート)の主演、和田雅成さんを直撃! 父の死をきっかけに実家に戻り食堂を継ぐ決心をする、中二病の食堂の新米店主・拓実を演じる和田さんは、プライベートでも“めがね男子”。ところが私生活ではNOT自炊派。

和田さんには、ドラマにまつわる3つのワード「めがね」「料理」「幸せの瞬間」をテーマにインタビュー。“いわゆる恋バナ”も必読です!

┃お題:「めがね」─めがねをかけた女性の好きな仕草

●プライベートでもめがねをかけていらっしゃるということですが、舞台ではコンタクトレンズですか?

和田雅成さん(以下、和田) 僕、先端恐怖症なので……と思い込んでいるだけかもしれないけど(笑)、怖くてコンタクトレンズが使えないんです。役でもカラコンを使ったことがなくて、ビジュアル撮影で必要な時は、他の人に入れてもらっています(笑)。

●それは少し不便なこともありそうですね。ツイッターでいろいろなめがねを披露されていますが、最近のお気に入りを教えてもらえますか?

和田 21、22歳ぐらいから、おしゃれめがねをかけるようになって、最近はカラーレンズの丸めがねがブームです。黄色とかピンクとかいろんな色があるんですけど、友だちと買いに行くこともありますね。ブルーのめがねは、舞台公演の合間に山﨑賢人と一緒に買いに行きました。度入りも含めて、今はめがねを20個ぐらい持っていて、日によって丸いのにしたり、四角いの、大きいの…と使い分けてます。たぶんこれからも増え続けていく気がしますね。

●めがねをかけていて得したこととか、褒められて嬉しかった言葉はありますか?

和田 「意外とめがねが似合うね」とは言われますけど、めがねってどちらかというと自己満足でかけているようなものなので、他の人から褒められることはあまりないですね。でも、役者仲間から「そのめがねいいね」って真似されることはあります(笑)。ファンの方でも「丸めがね買ったよ」と言ってくださる方もいて嬉しいです。

●そういえば、制作発表会で“めがね女子”を「好きです」とおっしゃっていましたね。

和田 そうですね……なんとなくめがねをかけている人を見てしまったり、めがねが似合う人っていいなと思っちゃいます。

●ちなみに、めがねをかけている女性の仕草で「いいなぁ」と思うのは?

和田 ずれためがねを“上げ直す仕草”がいいですね。下を向いて何かをしていて、顔を上げる時に、めがねを直しながら上を向く感じ!

●この仕草を習得しておけば、和田さんの視界に入りやすくなるかもしれないですね(笑)。制作発表会では、黒羽麻璃央さんがかけていためがねを気に入られていましたが、今回ドラマでご自身がかけているめがねに関してはどうですか?

和田 麻璃央がかけていためがねと似たようなテイストのものはすでに持っているんですけど、あのめがねよかったですね。僕がドラマでかけているめがねは、個人的に、会社の偉い人がかけているようなイメージを持っていたんです。それもあってプライベートでは一度もかけてこなかっためがねだったけど、かけてみたら意外といいかもって思いました。

●ここで、めがねに関するデータを元にお話を聞きたいのですが、以前、「めがね男子」に関するアンケート調査をしたところ、「普段はかけていなくてたまにかけるのがいい」47%、「かけている姿もいい」34%、「どちらかというとかけているほうがいい」11%……という結果でした。“好みの男性に限る”アンケートですが、めがねをかけている男性の支持率は、かなり高いみたいです。和田さんは47%の中に入りますね。

和田 僕も度が入っているめがねは、映画や観劇の時にかけるぐらいですからね。

●そういう“たまのめがね姿”に女子はキュンとしているみたいなんです。

和田 よっしゃ……じゃあ今のまま続けていきます(笑)。

●また別のアンケートでは、男性がネクタイをしめる仕草より、ネクタイをゆるめる仕草にドキドキする(60.3%)という結果も出てますよ。

和田 やっぱり! ネクタイを外す仕草がいいってよく聞きますね。何かを外す瞬間に見える姿がいいのかな。……よし、ネクタイもしていこ(笑)。

●めがねとネクタイがあれば最強ですね(笑)。男性も、女性の揺れるピアスに目がいくとか、フワフワしたものを触りたくなるって聞いたことがありますが、和田さんは何かありませんか?

和田 これ……変態っぽく聞こえるかもしれないですけど(笑)、“見えていないものが見える瞬間”がいいんじゃないかなぁ、男性も女性も。たとえば、女性が髪を耳にかけて、耳とうなじのラインが見えるとドキッとするというか。きっと人間の本能なのかなとも思うんです。あ、見えた……いいなぁ……みたいな。

●「めがだん」にもそういうシーンが盛り込まれているんですよね?

和田 たぶん……!?(笑) 今思い出しましたけど、撮影中、個人的にちょっと面白かったことがあって、「めがねをかけて外してください」って指示されたカットがありました。これどういうシーンなのかな……と思いながら撮影しましたけど、きっとそういうことなんでしょうね(笑)。

┃お題:「料理」─思い出の味から“恋バナ”も語る

●プライベートでは一切料理をされないということで、撮影では苦労もあったようですね。

和田 撮影で最初に包丁を持った瞬間、「あ、こいつヤバイな」ってスタッフさんに思われたみたいです(笑)。でも、今まで包丁を持ったことがないわけじゃないんですよ。バイトでトマトのスライスもやったことはあるし……ただ、撮影で求められた切り方が全然違ったんです。バイトの時は僕がざっくり切って、あとは社員さんが盛り付けできれいに調整してくれていたので(笑)。撮影では自分が思っていたよりていねいさを求められたので大変でした。

●普段、自炊はされていますか?

和田 お米はいつも炊いています。でも……包丁は使わないじゃないですか(笑)。お米を炊いて、卵かけご飯とか納豆かけご飯ぐらい。自炊といったらその程度で、本当に家で料理はやらないです。だから家にある包丁、新品ですもん……3年半前から(笑)。

●この撮影を機に、使ってみようかな……という気は?

和田 まったくないです……料理に目覚めませんでした。よく撮影をきっかけに目覚めるとかいう方もいらっしゃると思うんですけど、僕の場合、料理の撮影が2日間だけだったので、きっかけが起こらなかったです(笑)。必死で撮影して、気がついたら終わってた!という感じで、僕の中では、料理は苦い思い出のままです(笑)。

●本作では、父が遺したノートをもとに料理の特訓に励む……というストーリーですが、和田さんにとって「思い出の味」は?

和田 母親のカレー、おばあちゃんのオムライス、バイト先のたこ焼きです。母親の作るカレーが本当に美味しくて、今でも実家に帰れば作ってくれますし、写真集にも載っているんですよ。特別何かしているわけじゃないと思うんですけどね……。バイト先のたこ焼きもそうで、「なんでこんなに美味しいんやろ」と思って、一度バイト先でいちばんお世話になった方に聞いんです。そしたら、「“おいしくなぁ~れ”がいっぱい入ってる」と言われました。

●“おいしくなぁ~れ”ですか?

和田 実は僕、最初はちょっとバカにしてました。なんやねんそれ!って。でも、もしかしたらそれがいちばんの隠し味なのかもって気づいたんです。食べてもらう相手に「美味しい」と思ってもらうために作ることって、絶対に美味しくなるよなって。たぶんオカンのカレーにはその“想い”がたくさん入っているんです。おばあちゃんのオムライスもそうなんじゃないかな。

●おばあちゃんのオムライスは昔ながらの懐かしい系ですか?

和田 そうなんです。ケチャップライスをかための卵で包んだタイプ。むちゃくちゃ美味しいんです。おばあちゃんは調理師免許を持っていて料理も上手なんですけど、その中でもオムライスは格別です。おばあちゃんは徳島に住んでいるんですけど、公演の合間で、今年7年ぶりぐらいにおばあちゃん家に行ったら、オムライスを作ってくれました。変わってなかったです。すごく美味しかったなぁ……。

●お母さんのカレーとおばあちゃんのオムライスとは、和田さんとお付き合いされる方には、なかなかハードルが高いですね。

和田 そうかもしれないです……。でも、将来僕がお嫁さんをもらったとして、お嫁さんと母親やおばあちゃんの料理って比べるものじゃないと思うんです。それぞれに美味しさがあって、違う“おいしくなぁ~れ”が入っているはずですからね。

●今まで比べたことはないですか?

和田 比べたことは……ある、んですけど(笑)、でもそれを食べたその瞬間では、どれも僕にとって“いちばん”なんです。ただ現時点で、いろんな物を食べてきた上でのいちばんは、やっぱり母親のカレーとおばあちゃんのオムライスかなぁという感じで。だからもし将来のお嫁さんさんが同じものを作ってくれたとしても、それはまた違ういちばんだよって。

●優しいですね。では最後のたこ焼きは?

和田 僕は関西人というのもあってたこ焼きを食べる機会が多いほうですが、バイトしていた『タコタコキング』のたこ焼きがいちばん美味しいと思います。出汁もオリジナルだし調味料も含め、こだわりがすごいんです。関西人って粉もんに対してみんなそれぞれこだわりがあるんですけど、同じ関西出身の役者仲間を連れていっても「美味しい」っていってくれますね。僕、大阪公演があると共演者を連れて今でもお店に行くんです。

●『タコタコキング』宣伝隊長のようですね(笑)。

和田 そうなんです(笑)。ファンの方も行ってくれているみたいで、ありがたいですね。

┃お題:「幸せの瞬間」─●●欲が強い!オフの日に全開

●「めがだん」はめがね男子の“めがね”にまつわるシーンがポイントになっているそうですが、和田さん主演の「めがね食堂」の見どころは?

和田 「めがだん」では、めがねを外すのが鍵になっている作品もありますが、僕の場合は、「めがねが曇るのが幸せの証」というのがこの作品の鍵。美味しい料理から上がる湯気が幸せにつながっている……ということなんですけど、僕の作品はそれがすべてだし、僕が演じた拓実の終着地点のようにも思っています。物語のいちばん大事なことがそこに集約している気がしますね。

●では、和田さんにとって「幸せな瞬間」は?

和田 寝る時です! すみません、つまらない回答で(笑)。僕、何よりも寝ることが好きで、睡眠欲がいちばん強いんです。もちろん役者としては、カーテンコールで舞台に立つ瞬間が最上級の幸せではあるけど、それ以外でなら、寝ること。寝具にこだわりもなく、どこでも寝られます。横になる、目を瞑る…という一連の動作が好き(笑)。

●睡眠時間はどれぐらいですか? 稽古中と本番で違うとは思いますが。

和田 稽古中は、あまり寝ないです。睡眠欲がいちばんと言いましたけど、稽古中はそれよりも大事にしなくちゃいけないことがいっぱい出てくるので、当たり前ですがそっちを優先しています。だからオフの日に欲を全開にするんです(笑)。何もない時は16時間とか寝ちゃういます。

●16時間も?

和田 引きますよね? きょうは寝る!と決めたら寝る。オフに寝ているだけじゃもったいないって思われるかもしれないですけど、僕には寝ないことがもったいない! たとえば夜12時に寝て夕方の4時に起きる。そうすると“寝疲れ”するんです。でもそれが快感! すっごく心地がいい。トイレに起きる程度で、全然目は覚めません。たぶん脳が“寝ろ”と指令を出しているのかも(笑)。一日中寝ているから夜眠れないと思いますよね? でも、寝疲れているから夜もちゃんと眠れるんです(笑)。僕バカでしょ?(笑)

●そんなことないですよ(笑)。最近でいちばん寝たのはいつですか?

和田 最近はそこまで寝てないです。眠れて8時間とか。仕事がある日はだいたい5~6時間。できれば8時間は確保したいなと思っているけど、6時間眠れたら十分ですね。

●それが健康管理にもなっているんでしょうか。肌もキレイですよね。

和田 そんなことないですよ。今日はメイクしてもらってますから(笑)。でもだいぶ落ち着きました。昔は思春期ニキビにすごく悩むぐらい肌荒れがひどかったんです。ストレスとか疲れが肌に出やすいみたいで。だけどストレス発散のはけ口を見つけたんです……それが寝ることなんですけどね(笑)。あとは、小説や漫画を読んで、現実とは違う世界に飛び込むのもストレス発散になります。といっても、そこまでひどいストレスはないんですけどね。

●もしかして、思ったことは内に秘めちゃうタイプですか?

和田 内に秘めます。マネージャーさんには自分が思っていることは全部言いますけど、他の人に対して思うことがある時は、自分の中に飲み込んで自分の糧にすればいいやと思ってます。信頼している人だったら言う場合もあるけど、全員がそうとは限らないし、信頼して話したことが後にそうじゃなくなってよそに漏れてしまう場合もあるかもしれないので、言わないのがベターかなと思います。

●それでは、“役者・和田雅成”がモットーにしていることは?

和田 「嘘をつかないこと」。舞台上でももちろんですし、演じる役を生きる上でも嘘はつきたくないです。

●では、ひとりの人間として和田さんが大事にしていることは?

和田 「昨日の自分に負けないこと」、です。

●ストイックですね。

和田 いやいや、偉そうに口で言っているだけです。そうやっているように見せるフリですよ(笑)。……あ、俺もう嘘ついてるじゃん! 自分に嘘ついてる! 言ったそばからつじつまが合ってないですね(笑)。でも、たこ焼き屋さんで働いていた時、自分の人生の恩師とも呼べる人に出会えて、その人が「自分に嘘をつくな」とか「昨日の自分に負けるな」みたいに名言のような言葉をさらっと言ってくれていたんです。嘘偽りのない人だったから信頼できたし、言われたことを実践していった結果、自分の中に残った言葉がいくつかあって、さっき挙げたのはその言葉です。

●これまでもいろんなことに挑戦されてきたと思いますが、今後やりたいことはありますか?

和田 お仕事で海外に行きたいです。プライベートでも海外に行ったことがないんですよ。25年生きてきて一回も! 行きたいのは“ロンドン”。僕、『名探偵コナン』がすごく好きで……(小学館の漫画だとわかるとレコーダーに近づいて)僕、コナンが大好きなんです!(笑) 本当に好きで、映画も毎回観ています。その中のひとつ『名探偵コナン ベイカー街の亡霊』(2002年4月公開)を家族で観に行った時、それはロンドンが舞台なのですが、「こんな場所があるなんて!」と衝撃を受けたんです。舞台『劇団シャイニング/天下無敵の忍び道』で一緒だった横井くん(横井翔二郎さん)が10日間ぐらいロンドンに行ったことがあるらしく、「ロンドンすごくいいよ」と言っていて、そんな話をいろいろ聞いてさらに行きたくなりました。

●夢は叶いそうですか?

和田 その前に……僕まだパスポートすら持っていないので(笑)。でも、初パスポートをそろそろとりにいかなくちゃいけないので、それも含め、今年来年と初めてのことが増えそうで楽しみです!

■自称「ファッションセンスもゼロ」…?

料理以外で「センスゼロ」なことを聞いてみると「割と僕はいろんなことにセンスがない人間ですよ(笑)。昔から不器用なんです。他になんやろ……あ、ファッションセンス!」とまさかの答えが。「ファッションに全然興味がない」という和田さんに、「おしゃれだと風の噂で耳にしましたが……」と言うと、「それは本当に風の噂でしかないですね(笑)」なんて返事。ご自身では「おしゃれをしているつもり」ではあるようですが、「僕のファッションのモットーは“ブーツインはおしゃれ”! 3~4年前から未だにそうで普段はブーツばっかりはいています(笑)」とのこと。そんな和田さんに、芸人・伊村製作所の吉村さんでもやった“改造企画”を提案すると、「マジですか! そんなありがたいことあります?」とノリのいい返事! 「和田雅成のファッション改造企画」を実現してほしいという方は、ツイッターにてご意見お待ちしております!

■“いじられやすい”のは愛されている証拠!?

今年もすでに『刀剣乱舞』『弱虫ペダル』『里見八犬伝』『天下無敵の忍び道』と、上半期だけで4つの舞台をこなしている和田さん。今までいちばん共演が多かった役者さんを聞くと、植田圭輔さんと荒牧慶彦さんの名前が。「マッキー(荒牧さん)は去年、6作品で共演していたのでほぼ1年一緒でしたね。お互い、またおまえか!って(笑)」と話していました。ところで、同じ「めがだん」仲間の玉城裕規さん(「ウェアラブルめがねくん」主演/8月12日~配信)は、今年別作品で共演したものの知り合ってまだ日は浅い仲。それでも制作発表会では、VTR越しに“いじられる”という場面が……。「舞台で共演中も僕をよくいじってくれたり、仲良くしてくれていました。玉ちゃんは魅力がとめどない人なので、誰からも好かれますね。面白いですよ……玉ちゃん本当に好きです(笑)」とのことでした。

■和田雅成・26歳の誕生日当日の過ごし方は?

今回の取材終わり、26歳の誕生日(9月5日)の過ごし方を聞いてみると、「公演期間中ですけど、当日は休演日なので何をしようかなって考えています」と和田さん。昨年は、舞台本番終わりに生放送を配信していたようで、「今年も生放送したいなって……」と隣りのマネージャーさんをチラリ。続けて「何かやれたらいいなと思ってます! 今年もまだスケジュールが入るかもわからないですけど、夜の11時から仕事は入らないんじゃないかなって……」と再びマネージャーさんに目をやるも、相手にされず。ついには「聞いてる? いま7:3ぐらいの割合でそっちに向かって話してるのに!」と必死にアピールしていましたが、さて、どうなることやら……。

\和田雅成さんからメッセージ/

「めがだん」は、主演の僕たち以外にも魅力的な役者さんがたくさん出ています。何も考えずに観て楽しめる作品だなと思います。落ち込んでいる時、笑いたい時、いい意味でバカバカしい。それがこの作品の魅力でもあるのかなって。真剣に作っているバカバカしさほど素晴らしいものはないと思うし、僕はこういう作品が好きなんです。何も考えずに観て、楽しんでください!

★GYAO!オリジナルドラマ「めがだん」は、順次独占配信中!

7月1日~14日無料配信「めがね探偵 阿佐川クリス」(主演:黒羽麻璃央)
7月15日~28日無料配信「本屋のめがねくん」(主演:有澤樟太郎)
7月29日~8月11日無料配信「めがね食堂」(主演:和田雅成)
8月12日~25日無料配信「ウェアラブルめがねくん」(主演:玉城裕規)

★和田さんのサイン入りチェキを2名にプレゼント!

「めがだん」の衣装&メガネ姿の和田さんのサイン入りチェキを2名にプレゼントします。応募方法は、後ほど、CanCam.jp公式ツイッターにてお知らせします。

【あわせて読みたい】

※メガネ男子に恋せよ乙女♡眼鏡をかけたイケメンが主人公の新オムニバスドラマが誕生!

※ギャップ萌え?色気がある?女性が「メガネ男子」を好意的に思う割合がすごい!

※JINSとコラボ!話題の「刀剣乱舞」をイメージしたメガネが素敵すぎる【着用写真あり】

※植田圭輔、舞台『ノラガミ』には「よそのカンパニーには負けない女性陣の強さがある」

※「ねこ男子」は“猫みたいな女子”がお好き?【北村諒&橋本祥平】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >