2017/08/04 19:30

胸キュン!女子が好感が持てる男性の「LINEのアイコン」堂々の1位はアノ写真でした!

LINEのIDを交換したとき、最初に目に入るのがアイコンの画像。もしもここで「うわっ!」と思ってしまうと、その後関係を深めていくことを躊躇してしまいそうです。反対に、良い雰囲気のアイコンだと、自然と相手に興味も沸いてくるのかも……!?

今回は、18歳から35歳の女子84名に聞いた、好感を持つ人気アイコンをランキングで紹介します。

■女子ウケが高い、男子の「LINEのアイコン画像」ランキングTOP5

「たかがアイコン」と言われてしまいそうですが、「されどアイコン」の世界でもあります。まだお互いをよく知らないときには、相手を知るための重要な手掛かりになるはず。だからこそ、さりげなく良い画像でアピールしたいところですが、女子の心をがっちりとつかむポイントは、いったいどこにあるのでしょうか。

Q.男性のLINEのアイコンで好感が持てるのはどれですか?

1位 自撮りじゃない自分の写真 44%
2位 ペットなど動物の写真 25%
3位 風景写真 15%
4位 子どもの頃の写真 6%
5位 自撮り写真 2%
※6位以下省略

半数近くの女子が支持したのが、「自撮りじゃない自分の写真」でした。「ペットの写真」や「風景写真」よりもはるかに人気が高いことがわかりましたが、気になるのがその理由についてです。なぜ「自撮りじゃない自分の写真」は人気が高いのでしょうか。

■「自撮り」はNG、「自撮りじゃない自分の写真」がOKな理由とは?

今回のアンケートで、最も人気度が低かったのが「自撮り写真」です。1位の「自撮りじゃない自分の写真」と比較すると、その差は歴然。写っている対象はどちらも「自分」ですが、なぜこのような差が生まれてしまうのでしょうか。

もともとLINEのアイコンは、個人を識別しやすくする目的で設置されているもの。アイコンが顔写真なら、たとえ名前を忘れてしまっても、すぐに思い出すことができるでしょう。こうした利便性の面で、「自分の顔写真」は受け入れられやすい環境が整っています。

しかしいざ「自撮り」となると、どことなく「ナルシスト」な雰囲気を感じとる女子も多いよう。特に「キメ顔」の自撮り写真をアイコンにしていると、「うわ……!」と思ってしまうのかもしれませんね。

一方「自撮りじゃない自分の写真」なら、「人から見た、自然な自分の姿」を掲載することができます。ナルシストな雰囲気も薄れることでしょう。とはいえ両者の違いは、非常に細かなもの。たとえ「誰かに撮ってもらった自分の写真」であっても、「自分大好き!」な雰囲気が出ている写真は、避けた方が賢明かもしれませんね。

■話題を広げてくれる「ペット写真」&「風景写真」

たとえLINEのアイコンであっても、自分の顔を表示するのに抵抗がある方もいるはず。このような場合に便利に使えるのが、2位の「ペット写真」や3位の「風景写真」です。

このときのコツは、自分の興味・関心、これまでの経験に関連する写真を選択するということです。自宅で飼っているペットはもちろん、今興味を抱いている動物や場所の写真でも良いでしょう。アイコンの写真をきっかけにして、初対面の人とでも、会話が盛り上がるかもしれません。

せっかくアイコンの画像を設定するのですから、周囲に好感を抱いてもらいたいところです。「どんな画像にしようかな?」と悩んだときには、ぜひ女子たちの意見も参考にしてみてくださいね。LINEのID交換が、もっと楽しくなりそうですよ。(かよ)

【あわせて読みたい】

まじでドン引き!女子が引いちゃう男子の「LINE」のアイコン、ぶっちぎり1位はアノ写真…!

※もう、返事してよ!彼氏にLINEを既読スルーされたら、どれくらいの時間で不安になる?

※必要不可欠なSNS1位は「LINE」、情報収集には…気になるSNS事情を大公開!

※遅刻・欠勤連絡をメールやLINEでするのはアリ?ナシ?新社会人の回答は…ええ!

※ヤバい!母親に間違えて送ってしまった、恥ずかしいメール・LINE集

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >