2017/08/04 20:00

女子の半数が思ってる!「私、おっさんっぽい」と思ってしまう瞬間7選

女子が年を重ねていくと、なぜだか子どもの頃に「なんでおばちゃんたちはこういうことをするんだろう?」と思っていたことを自然になるようになっていきます。そう、たとえば立つときに「よっこいしょ」と言ってしまったり、無料のティッシュをたくさんもらってしまったり……あなたも思い当たることはありませんか?

そんな「おばさん化」は実に7割近い女性たちが「思い当たる」と回答しています。

そして、今回調査したのは、そんな「おばさん化」とはまたちょっとベクトルが違う、女性たちの「おっさん化」。あなたには、自分のことを「おっさんっぽい」と感じる瞬間はありますか?

女性110名に実のところを調査してみました。

 Q.自分を「おっさんっぽいかも」と思うことはありますか?

よくある 21%
たまにある 33%
あまりない 19%
ほとんどない 27%

「よくある」「たまにある」を合わせると、なんと半数以上の女性が「おっさんっぽさ」を自覚した経験があるよう。では、なぜ女性たちは「私、おっさんっぽい」と感じてしまったのでしょうか。具体的な瞬間について教えてもらいましょう。

【女子の半数が思ってる!「私、おっさんっぽい」と思ってしまう瞬間7選】■おつまみ大好き!(c)Shutterstock.com

「さきいかをよく食べるので、おつまみ系ばかりが買い物かごに入っているとき」(28歳・公務員)

「ビール片手にエイヒレ、チータラ、スルメイカを食べてるとき」(30歳・専門職)

「おつまみ系が好きで、回転寿司店で枝豆をチョイスしたとき」(26歳・派遣社員)

「おしゃれカフェより焼き鳥や居酒屋が好き。コンビニで買うのがお菓子ではなくあたりめやチータラ」(33歳・会社員)

「お酒のおつまみに、乾きものとか漬物しか食べないとき」(25歳・会社員)

甘いスイーツよりも塩気のあるおつまみ系を好む姿は、確かに少し「おっさん」っぽいのかも……!? とはいえ枝豆やスルメなどは、タンパク質がふんだんに含まれていたり、低カロリーだったり……と、実は女性の美容にも良い食材。積極的に摂取することで、一周まわって女子力をアップさせられるのかもしれません。

■お酒の好み

「ビールが大好きなところ」(32歳・会社員)

「とりあえずビールがおいしい(笑)」(35歳・会社員)

「お酒が焼酎の水割りになってしまい、甘いお酒がおいしいと思わなくなった」(25歳・フリーランス)

「赤提灯の居酒屋大好き!」(36歳・フリーランス)

おつまみに次いで多かったのはお酒の好み。若い時期には、「カシオレ!」「カルーアミルク!」なんて、甘いカクテル系のお酒を好んでいたはずなのに……! いつからか、ビールや焼酎、日本酒派に転身する方も少なくありません。ただ、おつまみとの相性も考えると、それも当然の変化と言えそう。それにやっぱりカロリーや糖質を考えると、渋いお酒のほうがいい、かも(飲み過ぎ注意)。

■酔ったときの所作

「日本酒と枝豆頼んで、酔っぱらうと、下ネタが酷いとき」(23歳・学生)

「酔っ払うと熱く政治の話とかしてしまうところ」(25歳・学生)

酔っぱらったときに、自分がどのような行動をしているのか、冷静に見極めるのは難しいことです。人から指摘されたときには、ぜひ謙虚な姿勢で受け入れてください。

■やたら多いぞ、くしゃみ

「くしゃみがおっさんぽいとよく言われます」(24歳・その他)

「くしゃみの声がおっさんっぽい」(26歳・会社員)

「くしゃみがすごく大きい」(24歳・公務員)

意外と多かったのが、「くしゃみ」に関する意見です。大きく、豪快なくしゃみは、男性的なイメージが強いと言えそう。人前では、マナーの意味も込めて、おとなしめに済ませるのがオススメです。

■内緒のリラックスタイム

「座るとき常にあぐらで、足を開いて座っちゃう」(26歳・アルバイト)

「家でダラダラしているときの姿勢」(23歳・会社員)

「家では下着」(25歳・アルバイト)

「お茶を飲んだあとに、はぁー、と言ってしまうとき」(18歳・学生)

「コンビニで買った栄養ドリンクを一気飲みしてるとき」(23歳・学生)

他の人には見せられない、あられもない姿。実はこんな秘密を抱えている女性も、少なくないようです。付き合い始めた彼氏が部屋にやってきたときには……ちょっと隠して、徐々に出していく、くらいが良さそう。

■かわいい子大好き♡

「かわいい子を見ると、ずっと見てしまう」(22歳・公務員)

「かわいい子を見ると癒される。話しかけたくなる(笑)」(24歳・会社員)

「若い女の子を視線で追ってしまうとき」(32歳・会社員)

街で見かけるかわいい子に癒されているのは男性だけじゃありません! 女性たちだってついうっかり目で追ってしまう……ということ、あるんです。でもやっぱり、「ちょっとおっさんっぽいかも?」という自覚症状はある模様。

■趣味(c)Shutterstock.com

「仕事が終わり帰宅し、お酒を飲みながら野球中継を見ながら全力で応援。勝手に自分で実況、解説もする(笑)。野球を観戦しに行ったら必ず自分好みの女性からビールを買うなど」(29歳・専門職)

「高校野球と競馬が好き」(26歳・学生)

「週末の競馬を楽しみにして仕事をしてるとき」(23歳・会社員)

「海でスポニチ読んでるとき……」(31歳・その他)

野球や競馬と言えば、やはり「男性の趣味」というイメージを抱く方も多いのかもしれませんね。とはいえ熱い勝負の世界は、女性にとっても魅力的なもの! 堂々と楽しむ姿に、意外と好感を抱く男性も多いのではないでしょうか。

自身の行動に対して「おっさん」っぽさを感じとった瞬間、地味に凹んでしまう女性もいるのかもしれませんね。しかし誰の中にも、「おっさんっぽい一面」は隠されているのではないでしょうか。「下品な振る舞い」にならなければ、そんなおっさんっぽさもその人の「味」になりそう♪ 落ち込むことなく、そんな自分も愛してあげてくださいね♡(柴田美香)

【あわせて読みたい】

※こんなおじさんが女子は好き♡「モテるおじさま」「モテないおっさん」の違い4つ【女子の本音】

※あらやだ!まだ若いはずなのに「私、おばさんっぽい」と思う瞬間7つ

※これをしてたらおばちゃん認定!「この人、おばさんっぽい」と思う瞬間6つ

※若者のホンネ!SNSで“●●してる”女性は「オバサン」認定しちゃいます…!

※絶対イヤ!彼氏にやってほしくない「おっさん」行動…3位は「おしぼりで顔を拭く」では1位は?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >