2017/08/20 20:00

実に、女性の5人に1人が「おっぱいの睡眠不足」。就寝とバストについて徹底調査!

最近、暑い日が続きますね。就寝時に暑くて起きてしまうとイライラしてしまいますが、皆さんはこれ以外にも就寝時に邪魔で眠れないなと思うことはありますか?

(c)Shutterstock.com

風、騒音、明るさなどが代表として挙げられると思いますが、女性特有の「バスト」が邪魔だと思う人も少なくないんです。

ということで今回は、株式会社ワコールが20代~50代の女性20,000人に調査した「睡眠と下着に関する調査」の結果をご紹介します!

■就寝時にバストが邪魔だと思ったことはありますか? (n=20,000)

ある 22.0%
ない 78.0%

就寝時にバストが邪魔だと思ったことがあるか聞いてみたところ、5人に1人が「邪魔だと感じたことがある」とわかりました。確かに仰向けに寝ると左右に広がってしまうし、横向きで寝ても圧迫感を感じるし、寝返りしたらそれ共にバストも動いてしまい……とにかく邪魔!

実際バストが邪魔だと感じた22.0%(176人)の方に睡眠の質に満足しているか聞いてみると、半数以上の方が満足していないという結果になりました。

また、眠っていてもバストは睡眠(休息)できていないと思うかと聞いてみると、こちらも20.5%の人は「できてないと思う」と回答。バスト自体も十分に睡眠できていないと思う方に、睡眠の質について聞いてみると約6割の方が満足していないという結果に……。

 

せっかくの休息である睡眠も5人に1人の方はバストのせいで思うように休息できない。睡眠の質が悪いと感じていると知り、驚きが隠せません。おっぱいは平和の象徴ではなかったのか……。

「夜」、「バスト」ときて、女子トークでよく話題にあがるのが「寝るときにブラジャーをつけるかどうか」。締め付けられる感じがして嫌だからつけない派、形が崩れてしまうからという理由でつける派など、さまざま意見はありますが、みなさんは夜寝るとき用のブラジャー、ナイトブラをつけて寝ますか?

■ナイトブラをつけていますか? (n=20,000)

つけている 15.4%
つけていない 84.6%

ナイトブラをつけながら寝ているかを聞くと約7人に1人がつけて寝ていると分かりました。普通のブラをつけて寝る方は多いものの、ナイトブラを着用して寝る方はまだ少数派のようです。

その中で「ナイトブラに満足している」という人は58.5%。そして、800人の女性を、ナイトブラをつけている方とつけていない方で分け、「毎日が楽しいか」「美意識」「性格」の大きく3つについてのさまざまな項目で比較してみると……かなりの差があることが判明したのです……。

■毎日が楽しいですか?

約3~4%の違いではありますが、ナイトブラをする派の人のほうがしない人よりも「毎日が楽しい」「毎日アクティブに過ごしている」「毎日の生活に満足している」という割合が多い結果に。自分の体にしっかり気を配っていることで、毎日をより健康に楽しく送れている、ということのあらわれかもしれません。

■ナイトブラをする人は美容意識が高いと判明!

ナイトブラと美意識の相関関係について調査を進めると、「バストに自信がある」「化粧やオシャレが好き」という割合が「ナイトブラをしている派」のほうがかなり高い結果になりました。やはり自信があるパーツは丁寧に扱いたくなりますよね。丁寧に扱うことによってさらに自信のあるパーツになり……と、好循環が生まれていそうなことが読み取れます。

■自分の性格

最後に「性格」について聞いてみると、こちらも4~7%程度、「ナイトブラする派」のほうがポジティブ・アクティブ・よく笑う、の各項目について「しない派」を上回る結果に。なんだかすごいぞ、ナイトブラ。

安眠できると普段の生活も楽しく感じ、いいループが生まれそう、ということが調査結果によってわかりました。「最近ちょっと人生楽しめてないかもしれないなぁ」という方、ナイトブラを試してみてソンはないかも。夜はぐっすり眠って昼はしっかり行動できる……そんな生活を目指していきましょう♪(こぐれみき)

情報提供元/ワコール

【あわせて読みたい】

※ね、寝苦しい…!熱帯夜を乗り切る快眠法4つ

※夏、女子は寝るとき何着てる?全裸は8位、下着のみは6位、1位は…?

※いやん、セクシー!?正直「パンツ1枚で寝たことある女子」の割合…意外と多いぞ

※2月18日は「安眠の日」。疲れを癒すぐっすり睡眠のコツまとめ

※寝てても美人になれる方法はコレ。ダイエット&美容に効く睡眠、3つのルール

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >