2017/08/27 21:30

「浮気してない?」と思ったら試して!4つのカマかけフレーズ【心理テクニック】

「浮気してない?」と思ったら カマをかけるのに最適な質問

もし自分の恋人が浮気していたら…と一度も考えたことのない人はいないのではないでしょうか。
どう確認すればいいのかわからないし、そこまで疑ってるわけでもないし…と気持ちをうやむやにしてしまっているなら、これからご紹介する4つの”カマかけフレーズ”を試してみて!
気軽に試せる割に、重要な事実が判明するかも…?

【1】「今から家寄っていい?」と気軽に訊いてみる

気軽に、そして最も自然にできるカマかけフレーズのひとつがこちら。
「今ちょうど近くにいるから」「ごめん!終電逃しちゃって…」「前に行ったときに忘れ物しちゃった」「渡したいものがある」など、それらしい理由はいくらでもつけられますよね。

こちらは気軽に訊いているのにやけに慎重なトーンで断られたり、玄関で顔を合わせられれば済む用件なのに「部屋が散らかってるから…」といった不自然な理由で断ってきたら危険信号かも。


【2】「ちょっとスマホ貸して」と言えるシチュエーションを作る

プッシュ通知に怪しいものがないか確認したり、予測変換に特定の名前が繰り返し出てきたり、画像フォルダに特定の人と写った写真がたくさんあったり…。
浮気の多くはスマホからバレます。そんなスマホを気軽に貸してくれるなら、潔白の可能性はかなり高いでしょう。
「低速モードになっちゃって」などと言って自然にスマホを借りる流れを作ってみましょう。
盗み見るのは悪いことですが、見えてしまったならしょうがないです!

【3】「今日、見かけたよ」とLINEしてみる

うしろめたいことがある人なら震え上がるこのカマかけフレーズ。
具体的にいつ・どこで・何を見たかを言う必要はありません。無言の圧力であちらから話しはじめるよう仕向けましょう。
妙に探り探り話しはじめたら浮気の可能性大!
「すべてを見た」というていを装いながら、プレッシャーに負けて勝手に自白するのを待つのです。

【4】「シャンプー変えた?」&「香水変えた?」

浮気相手の家でお風呂を借りたり、相手の好みに合わせて香水を変えたのに気づいたことを匂わせるカマかけフレーズです。
シャンプーにしろ香水にしろ、特に変な理由なく変えることは大いにありえるもの。重要なのは実際に変わっているかどうかよりもその反応です。
焦って早口で理由を話しはじめたり、一瞬無言になってしまったりしたらクロかもしれませんよ。

上記のどのカマかけフレーズにも共通して大切なことがあります。それは、相手に「疑われているな」と思われないように、あくまでさりげなく質問するということ。

露骨に疑っていることがわかる言い方をすると、相手がクロの場合は感情的な言い合いになりやすく、逆ギレの恐れも。シロの場合も「信用されてないんだ…」と関係性に溝を作る原因になります。
今後のお互いの関係性を鑑みてカマをかけるよう心がけてみてください。
(ライター:脇田尚揮)

【あわせて読みたい】

※心理テクニック一覧

※心理テスト一覧

※イラッ!!女子に聞いた「彼氏のムカついた言動」3パターン

※ 女子に聞いた!彼氏の「付き合う前に思ってたのと違う!」と思ったところ

※元カレとのSNS投稿、別れた後は削除する?しない?多かったのは…こっち!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >