2017/08/22 20:00

寝苦しい夜にあると超便利!「sleepdays」のぐっすり快眠・おしゃれ睡眠グッズ4つ

ムシムシと暑い夏の夜、毎晩ぐっすりと眠れていますか? 気温が高いと寝苦しいのはもちろんですが、夏は日照時間が長くなることや、長期休暇に伴うライフスタイルの崩れなど、睡眠時間が減少するような生活になりがちです。夏は、冬よりも睡眠時間が短いという調査結果も出ていて、睡眠に不安を感じている人も多いのでは?

質の高い睡眠の環境をサポートする睡眠トータルブランド「sleepdays」から、寝苦しい夏の夜にあると便利な快眠グッズをご紹介。より深く上質な眠りに誘うアイテムをピックアップします。

■リカバリーショートスリーブTシャツリカバリー ショートスリーブ Tシャツ¥12,000(メンズ・レディースそれぞれS/M/Lサイズ展開)

肌に触れる部分はコットンで、柔らかな風合いがお肌に優しいTシャツ。ラグランスリーブで肩が動かしやすく、腹部もゆとりのあるシルエット。首元がきれいに見えるボートネックや、程よくフィットする五分丈袖でルーズすぎないデザインがおしゃれさもばっちりです。

■リカバリーレッグフィットリカバリーレッグフィット¥4,980

心臓と同様に血液を送るポンプの役割を果たし、第二の心臓といわれるふくらはぎ。下半身に滞りがちな血液を循環させる重要な存在です。締め付け感が少ないリッチェル編みのレッグフィットは、長時間使用してもはいた後がつきにくく、夏場でも蒸れることなくシーズンレスで使用できます。

■リカバリーアイピローリカバリーアイピロー¥5,980

温め効果のある繊維を使用したアイピローは、まぶたの血流促進をサポートして、目の疲れも癒してくれます。内側は低反発クッションになっているので、目にやさしくフィット。光をしっかりと閉ざすことで眠りにもつきやすくなります。

■リカバリーマルチウェアリカバリーマルチウェア¥5,980

リラックスタイムや睡眠時に、疲れを感じる部分に着用すると効果的なマルチウェア。血流が集中する部分に使用することで、効率的に身体を温めることが可能。首以外にも、頭、目、足、枕など気になる部分に巻いて寝ると、身体の中までじんわりと温かくなるのを感じることができます。

ストレスや体調、生活リズムなど、眠ろうとしても眠れない原因は人によってさまざま。おしゃれでぐっすり眠れるアイテムで、血行を良くして冷えをなくすことが、心地よい入眠と睡眠の持続にとっても効果的です。(松本美保)

情報提供/sleepdays

【あわせて読みたい】

※「睡眠時間は5.8時間」「時間外労働は16時間」イマドキ女子の働き方とは

※「健康意識高い県」1位は宮城県。では「健康気にしない県」1位はど〜こだ!?

※衝撃。「低ストレス女子」と「高ストレス女子」の1週間の使い方、こんなに差があるなんて…

もう無理…一晩寝ても疲れが取れない「慢性疲労女子」急増中!

※2月18日は「安眠の日」。疲れを癒すぐっすり睡眠のコツまとめ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >