2017/10/07 21:54

「究極に美味しいうどん」を食べたいなら、「根津 釜竹」へ行こう【たかのさんぽ第6回】

ほんものの遊び人・高野さんが教える、東京おさんぽデートのすすめ【たかのさんぽ・谷根千編・第6回】

東京・築地生まれ、銀座界隈育ち。東京の、そして日本中の「究極にいいもの」を知り尽くした「ほんとうの遊び人」、高野さんに「極上の遊び、極上のデート」を教えていただく連載、「たかのさんぽ」。

第一弾、CanCam it girlの尾身綾子さんとともに行く「谷根千」エリア特集Part6・最終回です。

まさに、「シメのうどん」……ではないですが、根津にある「根津 釜竹(ねづ かまちく)」さんに、「究極のうどん」をいただきに向かいました。

【第6回】「究極に美味しいうどん」を食べたいなら、「根津 釜竹」へ行こう

「うどんならここ」と、美味しいものを食べ尽くしてきた高野さんが太鼓判を推す、根津の住宅街にある、釜あげうどんの専門店です。

窓からは日本庭園を楽しむことができる絶好のロケーション。居心地のよさも満点です。

選び抜かれたお酒とともにおつまみも豊富にそろっています。だし巻き玉子や酒盗、板わさに焼き味噌など、日本酒をいただきたくなるおつまみから、ローストビーフやソーセージ盛り合わせまで、さまざまな好みに合わせた逸品を楽しむこともできます

ですが、なんとうどんのメニューは、シンプルに釜揚げうどんかざるうどん、それのみ。大盛りにするか、細麺か太麺か、薬味のねぎを増やすかどうか……が選べますが、それ以外は存在しません。それだけ、お店で作る手打ちうどんそのものに自信を持って勝負している、と言えそうです。これは楽しみ!

訪れたのは夏の暑い日だったので、ざるうどんを注文し、天ぷらや大根サラダをつまみながら待ちます。

CanCam it girlの尾身さんもワクワク♪

とうもろこしやズッキーニなど、そのときの美味しいものが詰まった天ぷらをお塩で。素材の美味しさがみごとに引き出されていて、お箸が止まりません……!

さて、いざおうどんが到着!

高野さんが愛する太麺を注文。白く美しい見た目は、テーブルに届けられた瞬間から惚れ惚れとしてしまいます。

さて、美味しいものは美味しい早めのうちに、いただきましょう!

\美味しい♪/

もともと冷うどんが大好き、と語るCanCam it girlの尾身さんですが、もちもちつるつるの太麺が好みぴったり! と感動! まずはつゆにつけてシンプルにいただき、そのあとは好みの薬味を入れて。たっぷりのねぎ、揚げ玉、七味……入れるたびにうどんの味は表情を変えていきます。

高野「ねぎ増しは100円プラスになりますが、ここのねぎは本当に美味しいから絶対に足したほうがいい。そして揚げ玉もたっぷり。揚げ玉を入れると味がグッと変わります」

尾身さんは最後に余ったおつゆに揚げ玉を入れて飲み干してしまうほど気に入ったようです。(編集部も揚げ玉のパワーに感動し、つい帰りに自腹でおみやげ用揚げ玉を購入したのでした……)

朝から半日ほど歩き、さまざまなジャンルの「究極の一品」をいただきながら、たくさんのお話をうかがいました。

高野さん、それでは最後に「極上のデート」の極意、教えてください!

高野「相手のして欲しいことを本当に満たせる人になることです。

たとえば、寒くておなかを空かせている女の子がいるとする。

そのとき、もしお金があったら、きっとこれなら喜ぶだろうと、高級ミンクの毛皮のコートを買って、さあこれを着なさいと羽織らせるような人が多いんですね。

でもそれって、本当に寒くておなかを空かせている子が求めていることなんでしょうか。

もちろん、私はミンクのコートがいちばん欲しい、という子もいるかもしれません。

でも、僕だったらそれは選ばない。寒くておなかを空かせている子がいたら、たきたてほかほかのごはんに、その子が好きな具を入れておにぎりにして、おみそ汁とともにこれを食べなよ、と差し出す。

結局、デートってそういうことなんです。

たいていの子は、寒くておなかが空いているときは、あったかいおにぎりとおみそ汁のほうが、ずっとうれしい。そうやって、“高いミンクのコートなら喜ぶだろう”という、お金に頼るだけの喜ばせかたでは、面白くない。

楽しみながら引き出しを増やすことです。そうして、自分の人生に自信を持ちなさい」

お話を聞きながら、編集部も尾身さんも、深く、納得。人生を楽しみ遊び尽くす高野さんの領域にたどりつくにはこれからどれだけの時間がかかるかわかりませんが、きっと、少しずつでも、自分の世界を広げ、引き出しを増やしていけば、今よりも人生はずっと楽しくなる。「何か楽しいことないかな」って言っている暇なんてないのです。だって、世の中はきっと、今知らないだけで、見えないだけで、楽しいことや素敵なことが、いくらでも溢れている。高野さんと歩いていると、それを実感させられます。

デートの極意を聞いたところで、今回の谷根千編はおしまいです。

さあ、次はいったいどんなところに出かけましょうか……♪

ナビゲーター 高野 茂
1961年東京・築地生まれ。青山学院大学卒業。女性ファッション誌『JJ』にて、「関東VS関西企画」をはじめとしたヒット企画を生む。アパレル上場会社の東京スタイル取締役・TSIホールディングス取締役を経て、現在はTSIホールディングス顧問。
その人柄と自身の五感・経験に基づいた遊び情報は、モデル・業界人からも厚い信頼を寄せられており、日本各地のおすすめ情報を聞かれること多々。

 

協力/根津 釜竹
東京都文京区根津2-14-18
営業時間
[火~土]11:30~14:00(L.O)17:30~21:00(L.O20:30)
[日]11:30~14:00(L.O)
[祝]11:30~14:00 17:30~20:00(祝日の月曜は休み)
定休日 月曜

構成/後藤香織

【あわせて読みたい】

★たかのさんぽ 記事一覧はこちら

※極上の蜜を、たっぷり、とろり。究極のかき氷、「ひみつ堂」へ【たかのさんぽ第2回】

※エッジに注目!うどんオタク女子大生が教える「美味しいうどん」の見分け方【笹田華純のうどん語り】

※意外と難しい。「東京のグルメって何?」と聞かれたら、何を思い浮かべますか?

※女性ラーメン評論家おすすめ!本当に美味しい東京のラーメン店4選

※サク、ジュワ~!食通が本当は教えたくない東京の「唐揚げ」名店4選

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >