2017/09/04 20:30

【Night Pool日誌】9月だって完売御礼! 写真映えするナイトプールの詳細をおさらい!

こんばんは。CanCam Night Pool監視員の竹村です。

9月の最初の土日もおかげ様で、チケット完売でした。お越しくださった皆さま、ありがとうございます。

今回はまだお越しいただけてない方のために、簡単にCanCamナイトプールをおさらい!
そうでない方は、水着スナップとしてもお楽しみいただけますのでぜひご覧ください。

大人気スポットのひとつ。ゆめかわなナイトサーカスのテントをイメージしたフォトスポット。

最近は♡の浮き輪の間から顔を出して撮影するのがおすすめ。フロートはこちらで用意しているので、ご安心を。

このナイトプールに来たら絶対に撮ってほしいのが、東京タワーとのタワーショット。プールの手前側からもいいですが、より迫力を求めるなら…

小さなップールの横での撮影。左右どちら側でもこのような迫力ある写真が撮れちゃいます。どこのナイトプールでもこの写真は撮れないので、絶対にお忘れ無なく。

こちらはフォトスポットその2。CanCam Night Poolのロゴが輝いています。後ろには星のモチーフがさらにゆめかわな雰囲気に。

こちらで東京タワーを背景にした写真も。こんな感じでギュッとして撮ると◎。

プールの中のカラーボールを持って撮ってもかわいいですね。

最後はプールで! フロートの内容は変わっていますが、なかなかのラインアップがそろっています。

中でも人気なのは…

頭とお尻は切れてしまいましたが、ユニコーンのビッグフロート。プールに浮かんでいるLEDボールを持つと、顔も明るくきれいにとれます。照明の色にもこだわってみてくださいね。

ナイトプールのおすすめスポットを紹介してきましたが、ぜひこの順で回ってほしいです。
プールに向かう階段をあがったら、まずは奥のフォトスポットへ。最後にプールでフロートで写真を。
この順で行けば、あまり濡れずに写真を撮ることができます。

大盛況とはいえ、9月になって涼しい日も。羽織りものをもって、ナイトプールへはお越しください! スタッフ一同、お待ちしております。(竹村草太)

【CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool】の詳しい情報はこちらから。

↓↓その他のナイトプール情報はこちら↓↓

★ナイトプールへの行き方(御成門駅)
★ナイトプールへの行き方(浜松町駅・大門駅)
★Instagramキャンペーン詳細
★チケットに関する情報
★スペシャル宿泊プラン
★コラボメニュー詳細
★Night Pool日誌

【あわせて読みたい】

※【公式】「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」2017

※プールに行かない人こそ行ってほしい!インドア派直伝、ナイトプールの楽しみ方【南雲穂波】

※話題の「CanCamナイトプール」、今度はコラボメニュー作っちゃいました!

※超お得!東京プリンスホテルに泊まってナイトプールを楽しんで、なんと一人10,000円~!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >