2017/09/09 07:30

「DIESEL GINZA」がリニューアル!博物館みたいな「デニムウォール」や限定品も登場

おしゃれデニムの代名詞・「DIESEL(ディーゼル)」のフラッグシップストア「DIESEL GINZA」が9月9日(土)にリニューアルオープン!
アパレルエリアを1階にも広げただけでなく、最新の内装コンセプトでデザインした店内は見どころがたくさんです!

■ミュージアムのようなディスプレイ!?注目の“デニムウォール”

一新された店内でまず目をひくのは、まるで博物館の展示品のようにデニムがディスプレイされた、”デニムウォール”。

おしゃれなだけでなく、DIESELのデニムを立体的に視覚体験できます!

また、1階には国内初となる大型LEDモニターを配置。DIESELの世界観を表現したグラフィック映像を映し出すことで、空間を演出しています。

スチールやモルタルのフロア、木製の天井、絨毯やアンティーク家具など、革新的な素材とヴィンテージ要素が融合した落ち着いた空間デザインが広がります!

■リニューアルに合わせた限定アイテムも登場!

リニューアルに合わせて、限定のアイテムも登場します。

レザージャケット
98,000円(DIESEL GINZA限定)

こちらは、やわらかなシープスキンのレザージャケット。
レディライクにも着こなせるボルドーカラーが、これからの季節にぴったり!

PLIXEE 084KE(インディゴ)  32,000円
084LY(ブラック)  38,000円(共にDIESEL GINZA限定)

あえて長めにとったレッグで、コレクションのテーマでもあるグランジを表現したニューモデル。
足首まわりのフィット感と履き心地の良さを両立したアイテムです。

上:DT2002 43,000円(DIESEL GINZA日本初先行発売)*DIESEL ONLINE STOREでも同日先行発売
左下:DT2001 43,000円(DIESEL GINZA先行受注)
右下:DT2004 48,000円(DIESEL GINZA先行受注)

日本初、DIESEL GINZAで先行発売するDIESEL ONの新作は、DIESEL初のタッチスクリーンスマートウォッチ。
iPhoneやAndroid phoneとBluetoothで同期し、その日の気分に合わせてウォッチフェイスもカスタマイズ可能。ハイテク!

さらに、デニムを購入した人にはワッペンでカスタマイズが楽しめちゃうデニムのトートバッグをプレゼント。
数には限りがあるので、ゲットするならお早めに!(薄井大輔)

情報提供元:DIESEL

【あわせて読みたい】

※DIESELからミニトートバッグ発売!何通りにも楽しめて機能性も

※スキニー、ワイド、ボーイフレンド、切りっぱなし、デニムの最新着こなし実例

※ファーかごバッグ、ベロアリュック…今すぐ買うべき「秋小物」はこれだ♡

※イケてるデニムを探すならココ!『DIESEL青山』がオープン

※【画像一覧】今日のコーデ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >