2017/09/17 06:45

【敬老の日】イマドキ祖父母が興味あること1位は「国内旅行」では2位は?

最近のおじいちゃん、おばあちゃんってなんだか若いイメージですよね。若い人よりも活動的だったり、興味の幅が広かったり。週末の「敬老の日」を目前に、イマドキ祖父母の実態を調査。

(C)shutterstock.com■【敬老の日】イマドキ祖父母が興味あること1位は「国内旅行」では2位は?

コミックシーモアが10代以上の男女7,214人に「敬老の日」について調査。敬老の日のプレゼントのアイディアになるかもしれません。

まずはシニアとは何歳からになるのでしょうか?

■敬老の日で祝われる対象は何歳からだと思いますか?


1位 「70歳〜」30.1%
2位 「60歳〜」24.9%
3位 「65歳〜」21%

約3割が「70歳〜」と回答。次いで、「60歳〜」、「65歳〜」となりました。これって、孫ができる年代ですよね。孫ができると必然的に「おじいちゃん、おばあちゃん」と呼ばれることになります。そうなると「敬老の日」を意識し始めますよね。

イマドキのシニアに対するイメージも聞きました。

■あなたは最近のシニアの方々を見て、どのような印象を受けますか?


1位 「元気」67.5%
2位 「活動的」48.1%
3位 「若い」37.3%

約7割の人が「元気」と回答しました。そして2位は「活動的」、3位は「若い」という結果に。分かります! TVでインタビューに答えているシニアの方達の明るさだったり、近所で昼間に喫茶店やスナックが「シニアカラオケ歌い放題」を行っていたり、70歳過ぎていそうな方が自転車に乗っていたり。本当に元気ですよね。イキイキしてます。

そんなシニアたちには、チャレンジしたいことがたくさんありそうですよね。

■定年した後にチャレンジしたいことがあれば教えてください


<男性>
1位 「国内旅行」
2位 「海外旅行」
3位 「再就職」

<女性>
1位 「国内旅行」
2位 「習い事」
3位 「海外旅行」

ダントツ人気の「国内旅行」! 手軽に行ける日帰りバスツアーから、豪華列車の旅や豪華客船など今は「国内旅行」といえど種類が様々ですよね。そして男女差が出たのは、女性は2位に「習い事」、男性は3位に「再就職」となりました。定年が65歳だとして、その時点でまだまだ元気なため、男性は仕事をし、女性は習い事で生活にハリを持たせるのかもしれませんね。

いかがでしたか? 60代以降もパワー全開のシニアたち。敬老の日には「国内旅行」をプレゼントすると喜ばれそうですね。他にもおばあちゃんならワークショップに一緒に行ってみたりするのもいいかもしれません。ちなみに私は今年の敬老の日プレゼントは、地肌を綺麗にするオイル&ブラシのヘアケアグッズにしてみました〜。皆さんは何をあげますか? (あおいあん)

情報提供元:コミックシーモア

【あわせて読みたい】

※家族旅行に人気の温泉地ランキング…2位は那須温泉、1位はあそこ!

※季節の変わり目は、みんな憂鬱。元気を出すためにみんながやってること8選

※「健康意識高い県」1位は宮城県。では「健康気にしない県」1位はど〜こだ!?

※もう無理…一晩寝ても疲れが取れない「慢性疲労女子」急増中!

※一度使ったらやみつき♡すごすぎるタオル「THE TOWEL」で、タオルの概念が変わる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >