2017/09/20 06:50

社会人必見!あなたの最強の味方は同期?先輩?後輩?それとも…【心理テスト】

「仕事は1人ではできない」という言葉が日に日に身にしみるこの頃。気軽に頼れる人がいればぐっと楽に働けるんだろうけど…特にいないな…という人、必見です。

今回は、仕事上であなたにとって心強い味方になってくれる人がわかる心理テスト。さっそく見ていきましょう!

【質問】

あなたは仕事でミスをしてしまい、取り引き先の相手からちくちくとイヤミを言われています。さて、そこであなたはどう切り替えしますか?

A:とにかく平謝り
B:ミスした理由を説明する
C:上司に判断をあおぐ
D:どうにか機嫌をとる

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう!

この心理テストで診断できることは…あなたの心強い味方になってくれる人

深層心理において「イヤミを言われる」シーンは、あなたが本当に困ったときに頼りたくなる相手像を暗示しています。
人間には庇護本能(守られたいという欲求)があり、自分ひとりで解決できない自体に直面した時に、本当に必要としている相手に気づくことができます。そのため、どう切り返すかによって、あなたの職場環境における心強い味方がわかるのです。

■A…オラオラ系の先輩

あなたの最強の味方は、たまに元気がありすぎてうざいけど、いざというときに頼りになるオラオラ系の先輩。
あなたのようにまず相手を受け入れる包容力を持っているタイプには、突貫力のあるやや強引な相手がキーパーソン。頼りにしている姿勢を普段から見せておくことで、困ったことがあったらすぐに駆けつけて守ってくれるでしょう。

■B…目立たない同僚

あなたの最強の味方は、小さなミスも見落とさない洞察力のある同僚。
あなたは周りに気を配りつつ、ほどよく自分の意見も伝えるバランス重視タイプ。そんなあなたにとっては、全体を見渡せる一歩引いた視点を持つ人のアシストはかなり重要になってきます。
そうした人は得てして目立たない・おとなしい人物であることが多いですが、水面下であなたがつけ入られやすいところをこっそりフォローしてくれる敏腕ぶりを発揮してくれるでしょう。

■C…取引先の人

あなたの最強の味方は、実は社外にいるのかも!
あなたのように慎重派でミスの少ない対応ができるタイプは、外からの協力を得ることによって単に「丁寧な仕事ぶり」という評価から一皮むけて、社内で注目を集める華やかなプロジェクトに携わるチャンスを得るでしょう。
趣味や出身地など、どんな話題が打ち解けるきっかけになるかわからないので、積極的にコミュニケーションを取っていきましょうね。

■D…ひょうきんな後輩

あなたの最強の味方は、ムードメーカーでひょうきんな後輩。
あなたは、スムーズな話し合いをするために、まず相手の心をつかむ努力するタイプ。そして実は、そういったことに対して苦手意識を持っているかもしれません。
そんなあなたには、自分の代わりに役割を果たしてくれる盛り上げ役的な人物がキーパーソン。協力して場の雰囲気を温めてから本題に入る流れをお約束にして、相手のへ上手に潜り込みましょう。
ややお調子者な部分があっても許せてしまうような憎めない後輩を見つけられたら、しっかり仲よくしておきましょうね。

仕事はチームワークでこなしていくもの。自分がピンチに立たされたときのことを思い返して、誰も助けてくれなかったな…という記憶があるなら、少し職場の人間関係を見直してみてください。
困っている同僚がいたらある意味チャンス。自分が困ったときに助けてもらうためにも、まずはあなた自身がその人の助けになってみては。
(ライター:脇田尚揮)

【あわせて読みたい】

※毎日4時間以上。SNS中毒だった私がソーシャルデトックスで変わった【やり方&結果】

※「脈ナシ」だった異性を好きになったことがある女子は半数以上!その理由って…?

※これが来たら「脈ありor脈なし」判定!男子のLINEパターン6つ

※女子の95%が「脈なし」だと判断しちゃう!男性のLINEパターンとは…

※毎日連絡がくる男性。でも付き合う気がない時どう対処する?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >