2017/09/27 06:25

「え~!」法隆寺五重塔って何階建てか知ってる?【美人東大院生が教える豆知識】

こんにちは。CanCam it girlの南雲穂波です。

■法隆寺五重塔って何階建て?美人東大院生が教える建築豆知識

先日、広島県に行ってきました。途中、尾道に寄って見てきたのが、国宝の「浄土寺多宝塔」。
多宝塔建築として、院試の勉強をしていて載っていたのを覚えていて、せっかくと思いちょっぴり足を伸ばして。

それを機会に、国宝に興味が湧いてきて、先日は勝手ながら好きな国宝ベスト3を紹介させていただきました!

★国宝LOVE♡東大大学院の美人女子が選んだ「好きな国宝建築」ベスト3★

さらに調べていくと、意外に知らなかった事実がわんさか出てきたので、不定期更新のクイズ形式で紹介したいと思います。

第1回はコチラ!

Q.法隆寺五重塔は何階建てでしょうか?(c)shutterstock.com

今回は、3択問題で! 勘でも当たりますが、少し考えてみてくださいね。

(1)平屋建て

(2)5階建て

(3)6階建て

奈良県にある法隆寺は、現存する世界最古の木造建築として知られています。もしかしたら、学生時代に修学旅行で行ったことがある人も多いのでは? こちらはもちろん世界遺産。

今回、クイズにした五重塔も607年に創建されています。国宝に認定されている五重塔は全部で11塔あるようですが、中でも最も古いんです。

1400年以上も立っているなんて信じられないですね。

さて、歴史に関してはこのくらいにしておいて、答えに!

A.答えは…5階建てかと思いきや平屋建て!

「???」ってなりますよね。私も最初はなぜっと思いました。屋根は5枚あるし、よく見ると6枚あるとも思っていました。

何階建てというのは、簡単に言うと「床が何枚あるか」がポイント。法隆寺五重塔は屋根はあっても、内側はぶち抜きの構造になっています。

という訳で、1層構造を意味する平屋建て(1階建て)が正解です。

建築の勉強をしているときに知りました。今まで発表する場もなかったので、勉強した甲斐があったなと。
これからの季節、奈良に行く方も多いはず。
それ以外の方も、ちょっとした豆知識として、学校や職場で使ってみてくださいね。(南雲穂波)

★意外と知らない事実満載「雑学クイズ」はこちら

【あわせて読みたい】

※「態々」って読める?「くまくま」じゃないよ。絶対知ってる言葉なのに、読めたのは22%!

※正答率1割以下!「にやける」の意味は?本来は「ニヤニヤする」という意味じゃないよ

※「右」「左」の書き順、一画めが違うって知ってた?どっちがどっちか覚え方も教えます!

※女子の75%が不正解!「直向き」の読み方は?「じかむき」じゃないよ

※日本と意外と縁深い国!「葡萄牙」ってどこの国か、知っていますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >