2017/09/27 07:20

いつもイライラしてる上司をお持ちのあなたを救う、究極の一品

仕事、勉強、人間関係…。日常生活でストレスを感じる瞬間、たくさんありますよね。

そんなときにみなさんは、どのようにしてイライラを解消していますか?

今回は、そんなイライラのメカニズムと、ストレスとの上手な付き合い方についてご紹介します。「昨日もイラッとすること、あったなぁ…」という方、必見!

■ちょっとしたことでイライラしてしまうのはなぜ?

ところで今の時代って、会社の上司はずっとイライラしていたり、待ち時間など、ちょっとしたことでイライラする人が多いような……。あれって、どうしてなんでしょう?

予防医学研究者の石川善樹さんは、それについて以下のように解説しています。

ついやってしまう習慣や癖とは「キュー(きっかけ)→ルーティーン(決まった動作)→リワード(報酬)」というサイクルで構成されていますが、情報の多い現代では、「キュー」が細切れで発生し、人はちょっとした暇に耐えられなくなってきています。(石川さん)

日々の刺激が多すぎて、逆に刺激がないだけでイライラしてしまうようになっている現代。ついつい無意識にずっとスマホをいじる…なんてことも、これが原因だそう。

では、そんなイライラを解消する方法はないのでしょうか?

■怒りの感情のピーク=最初の6秒間がキモ!

日本アンガーマネジメント協会の代表理事・安藤俊介さんによると、怒りの感情は最初の数秒間が一番強いのだそう。

怒りの感情は、「イラッ」としてから6秒が一番強いと言われています。この最初の6秒間、怒りの対象から別のことに気を逸らすことができれば、イライラと上手に付き合えるようになります(安藤さん) 

そんな「最初の6秒」を乗り越えるために、専門家が本気で開発したのが、こちら!

Tangle®(タングル) 各842 円(税込)
全3種各6色(全18種類)

その名も、『Tangle®』!  なんと日本アンガーマネジメント協会公認だそう。大人が本気出した感ありますね!

この『Tangle®』、90度の角度に曲がったパイプのみで構成されており、それをほどいたり、絡ませたり、ちぎったり、つなげたり、元の形に戻したり……と、自由に動かす感触が思わずクセになってしまうようにつくられた、いわゆる「手遊び」用おもちゃなんです。

怒りのピークとなる6秒間に、無心でこのおもちゃを触ることで、簡単にストレス解消できるというわけですね。

手元に届く範囲に置いておけば、いつでもイラッとしたときにスッキリできるので、バッグの中はもちろん、イライラが気になる上司の机にそっと置いておく……なんていうのもいいかも♪

みなさんも、ストレスと上手に付き合って快適な日々を過ごしちゃいましょう!(薄井大輔)

【あわせて読みたい】

※「ため息つきすぎ」「タバコ休憩行きすぎ」…こんな「イラッと」同僚、アリ?ナシ?

※は~疲れた…。体が本当に喜ぶ「アロマ」で、超簡単にストレス解消する方法

※カラオケ?お酒?恋人といちゃいちゃ?あなたにぴったりのストレス解消法【心理テスト】

※今日のストレス、寝る前に解消!妄想、ゲーム…今すぐできる頭の“夜活”10選

※いい加減やめて~!女子が本気でイラッとする男子からのLINE

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >