2017/09/30 07:50

今すぐ使える!「早く返事しなきゃ」と思わせるLINEテクニック【心理テクニック】

■早く返事しなきゃ!と思わせるLINEの行動心理テクニック

距離を縮めたいと思っている相手や、人付き合いの都合上どうしてもやりとりしないといけない相手がLINEの返信の遅いタイプだと、思わぬエネルギーを費やしてしまいます。

そこで今回は、「早く返事しなきゃ!」と思わせるLINEの行動心理テクニックをご紹介いたします!

【1】「?」マークで会話を終わらせる

これは基本とも言えるテクニック。誰しも質問されっぱなしのまま放置するのはすっきりしないもの。その心理を利用しましょう。
LINE無精な人は会話をやめるきっかけを待っているもの。このテクニックを使って、やめるきっかけを与えずに会話をリードしましょう。
ただし、多用しすぎると面倒くさい奴と思われてしまうので、会話が長くなってきたら「?」以外の語尾も挟みながらやっていってください。

★男性諸君、気づいてる?女子が出してるLINEの脈なしサイン

【2】意味深なスタンプで”ツッコミ待ち”

LINE無精な人は基本的に”待ち”の姿勢。向こうから話しかけるように仕向けられたらこちらのものです。
持っている中でも一際シュールなものや意味がよくわからないスタンプを会話の節目節目でジャブのように送っていると、どこかのタイミングでツッコミがくるかも。
そうなったら応答に交えてこちらの伝えたいことを送りつけて、さらに会話を続けざるをえない流れを作るのです。

★夜に突然の「今から飲まない?」LINE。受け取った女子たちの本音を聞いてみた

【3】あえてのトーンダウン

慣れない相手には気を遣って「!」などを語尾につけて間が持てない雰囲気にならないように配慮しがちですが、やりすぎると相手が「もてなされるのが当然」という心地になり、ますますマイペースになってしまうかも。
そういった状況に陥る気配を感じたら一度トーンダウン。相手にも積極的に場の空気を作っていく役割があることを自覚させましょう。


【4】カウンター既読スルー

やっと来た返信、すぐにその先の話をしたいところですが、ときには既読スルーしてみるのも有効です。
スルーしている間の時間は、「返信が遅くて怒ってるのかな?」「相手任せにしてたけど、この人もそこまでLINEにまめな人じゃないのかな?」と相手にいろいろ考えを巡らさせるために機能します。
そのあと、「遅くなってごめん!」といったジャブ的なメッセージが送られてきたら主導権はこちらに移動します。
この機を狙って用件を伝えましょう。

★うっかり送ってない?男子がドン引きする女子からの「文鎮LINE」がヤバい

基本的に「追う側」になってしまうと主導権はあちらに渡ってしまいます。
返信が遅いのはいいとしても、それに合わせてこちらが気を揉むつもりはないぞ、という姿勢を見せるのが大事なポイントです。

(ライター:脇田尚揮)

【あわせて読みたい】

※心理テクニック一覧

※心理テスト一覧

※イラッ!!女子に聞いた「彼氏のムカついた言動」3パターン

※5秒で印象に残る!上司の気を惹く行動心理テクニック4つ

※若手がぶっちゃけ!職場のベテラン上司・先輩に思う「ここが欠けてます」ランキング

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >