2017/10/09 20:00

「男女の友情は成り立つのか」永遠のテーマに出た結論

木村拓哉さんと山口智子さんのなつかしのドラマ『ロングバケーション』や妻夫木聡さん&柴崎コウさんの『オレンジデイズ』などでも取り上げられた、恋愛の永遠のテーマ「男女間の友情は成り立つか問題」。

今どきの20~30代のみなさんは意外とスパッと結論が出ているようです。

マッチアラーム株式会社が、20~30代の独身男女721名を対象に行った調査を見てみましょう!

★男女の友情は成り立つと思いますか?

【男性世代別回答】
全体: 成り立つ 68.5%/成り立たない 31.5%
20~24歳: 成り立つ 65.6%/成り立たない 34.4%
25~29歳: 成り立つ 79.7%/成り立たない 20.3%
30~34歳: 成り立つ 64.1%/成り立たない 35.9%
35~39歳: 成り立つ 65.4%/成り立たない 34.6%

【女性世代別回答】
全体: 成り立つ 79.6%/成り立たない 20.4%
20~24歳: 成り立つ 81.5%/成り立たない 18.5%
25~29歳: 成り立つ 82.6%/成り立たない 17.4%
30~34歳: 成り立つ 72.6%/成り立たない 27.4%
35~39歳: 成り立つ 82.2%/成り立たない 17.8%

全体的に見ると、男性の約7割、女性では約8割の人が「成り立つ」と答えています!

世代別に見ると、男性は結婚前に独身生活をおう歌したい人が多いせいか「25~29歳」で成り立つ派が増加。

一方女性は、20代より結婚したい気持ちが増す「30~34歳」で成り立つ派は減少。ここに男女の微妙な気持ちの違いが表れていることがわかります。

成り立つ派の理由を聞いたところ、「実際に異性の友達がいるから」とか「友情に性別は関係ないから」という意見が多数。

確かに昔からの友人、同期、趣味仲間……さまざまなライフステージで性別を超えた友人ができるものですよね。

【成り立つ派の意見】
・「恋愛対象じゃなくても関係が長く続いている友達がわりといる」(30代後半男性)
・「お互いに一切の恋愛感情を抱いてないけど仲良しってあるから」(20代前半女性)
・「趣味を共に楽しめる仲間だから」(20代後半女性)
・「お互い真剣にぶつかることができる相手は男女関係ないから」(30代前半男性)
・「そこに異性という意識がないから」(30代半ば男性)
・「成り立たないと仕事ができない」(20代前半男性)

中には「別れた彼女とはいい友達になってるから」(30代後半男性)というツワモノも。

こうしてみると男女間の友情ってやっぱりあり! むしろ素敵!!

でも、現実で友情と恋愛の意識の違いに苦しんだ人も多いようです。成り立たない派の意見がこちら。

【成り立たない派の意見】
・「男は性欲を抑えられない生き物だから」(20代半ば男性)
・「身体の関係がいつか生まれる」(30代半ば男性)
・「恋愛感情が出てしまうから」(30代半ば男性)
・「いずれはどちらかが好きになってしまったり、自身のパートナーに気を使って疎遠になりそう」(20代半ば女性)
・「どちらかに恋愛感情が芽生えた時に、成り立たなくなるから」(20代後半女性)
・「本人同士が良くても周りに誤解を与える可能性がある以上、友情をつらぬくことは難しい」(30代前半女性)

やはり「男女である以上間違いが起きる可能性はある」と言う意見が多いみたい。

また「お互いパートナーがいる時の異性の友人との関係が難しい」と考える人も多数いました。

ちなみに20~30代の独身男女836名に取った別のアンケートによると、「恋人が異性の友達と遊ぶのはあり」と考えている人は、男性で69.7%、女性は62.6%という結果に。

ここでは男性の方が容認していることが明らかに。ということは、女性は「男女の友情は成り立つ」と考える一方で「恋人には異性の友達と遊んでほしくない」と思っている人が多いってこと!?

ちょっとズルいかも……でも私も全く同感です(笑)。

※情報提供元:マッチアラーム

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >