2017/10/12 11:35

絶品すぎて悶絶!極上の卵かけご飯が作れる「究極のTKG」調理器が人気すぎて入手困難!

■絶品すぎて悶絶!極上の卵かけご飯が作れる「究極のTKG」調理器

ここ最近大ブームの「TKG(T たまご、K かけ、G ごはん)」。日本の代表食の“卵かけご飯”をふわふわの新食感でつくることができる「究極のTKG」がタカラトミーアーツから10月26日に発売されます。

見てください! このふわふわなメレンゲ泡!

通常、生卵を混ぜトロっとした食感と共にさらさらと食べることが多い“たまごかけごはん” ですが、『究極のTKG』を使えば、白身部分がメレンゲ状になったふわふわの状態をつくることができます。しかも自動で生卵を割るところからすべてオールインワンで作れる構造になっているので、生卵さえあれば、いつでもふわふわな卵かけご飯を作ることができちゃう優れもの!

■卵をセットするだけですぐに作れる!

【1】ストッパーをロックし、本体上部のエッグホルダーに生卵をセットします。
【2】チョップボタンを軽く叩き生卵にひびを入れたあと、ストッパーのロックを外しホルダーボタンを押します。すると割れた卵の中身が落下し、黄身が自動に分かれます。
【3】本体下部のホイップボタンを押して、白身のみをかくはんしながら泡立てます。
【4】お椀に盛り付けたごはんの上に泡立てた白身をかけ、その上に黄身を乗せて完成です。

卵をセットするだけで、割るところから、白身をふわふわにかき混ぜるまでやってくれて手も汚れません! 手で割ると黄身が潰れてしまうこともありますが、「究極のTKG」を使えばその心配も無用!

実際にやってみると、写真のようなふわふわなTKGが完成! 白身のかくはん時間によって、ふわっとした泡の密度も変化。お好みの食感によって時間をかえてみてもいいかも。ちなみに5~7分ほどかくはんして写真のような濃密なふわふわ泡になりました。白身の中心を少しくぼませると、きれいに黄身がのります。

とろっとろのTKGは、まさに絶品! シュワっと溶ける新鮮な舌触りと極上のふわトロ食感がやみつきになりそう♪

「究極のTKG」調理器は、発売前から話題沸騰中! さらに、なめ茸やイクラなどのお好みのトッピングを加えることでバリエーションもUP! おうちのTKGが驚くほど美味しくできます。ぜひこのふわトロの新食感TKGをお試しあれ。(松本美保)

■商品名:『究極のTKG』
■希望小売価格:3,500円(税抜)
■パッケージサイズ:W147mm×H240mm×D127mm
■重さ:450g
■電池:単2アルカリ乾電池2本使用
■内容:本体、お手入れブラシ、取扱説明書1部
■対象年齢:15歳以上
■取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、玩具専門店などの玩具売場ほか
■権利表記: ©T-ARTS
★究極のTKG公式ホームページ

【あわせて読みたい】

簡単うまいの究極レシピ!TKG(たまごかけごはん)6選

※これができれば即結婚!ご飯が超絶においしくなる炊き方

飲み会後のお夜食に♡異国の香り漂うTKG(たまごかけごはん)アレンジレシピ4選

※親子丼にお好み焼き風…進化したTKG(たまごかけごはん)レシピ

コンデンスミルクを煮ると生キャラメルに…!今話題の超簡単「無限レシピ」がヤバすぎる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >