2017/10/16 19:15

絶対やめて!「通勤ブス」だな…と思う女子の行動5パターン

毎日の通勤ラッシュ、ついイライラ顔や疲れ顔になっていませんか? もしかしたら、そんな時こそ、向いに座っているイケメンがあなたを見ているかもしれませんよ!

今回は、20代~30代の働く男性に「通勤電車でよくいるモテない女子の行動」について調査しました。電車のなか、何気なく取っている行動が実は男性からとっても嫌われているかも……。

【1】大きなバッグを肩掛け

「肩掛けを絶対死守する女性はとっても邪魔!大きなバッグだとなおさら迷惑です!」

「混み合っている電車でバッグを肩掛けする人がいるけど、周りに気を使えないんだな、と残念な気持ちになる」

通勤電車では、肩掛けしていると周りの邪魔になってしまいますよね。資料やパソコンが入っているバッグも同様! 混み合った社内では、バッグを下におろして持つのがベストです。

【2】不安定なハイヒール通勤

「脱げやすいヒールをどうして通勤電車で履くの!?」

「ピンヒールの人には、踏まれたら怖いので近寄りません……」

あまりに高いヒールだと、少しの揺れでバランスをくずしたり、他人の足を踏んで痛い思いをさせてしまうことも! ぺたんこまではいかなくとも、凶器にならないヒールをチョイスして。

【3】髪型が邪魔

「高い位置でポニーテールしていると、ぶっちゃけとても邪魔!」

「顔を動かすたびに長い髪がふぁっさふぁっさ当たって不愉快です」

あまり見えない後ろも気遣えるのがモテる女子です! 高い位置のポニーテールは、他人の顔に当たってしまう可能性も。低い位置で結んだり、肩の前に髪を持ってくるなど配慮できるのも女子のたしなみです。

【4】ドア横の手すりにもたれかかる

「ドア横に立っているのに座席にまで寄りかかってくる女子は図々しい!」

スタンディングポジションとして人気のドア横。窓から自然光も差し込んで絶好の美人見えスポットですが、座席に寄りかかって姿勢が悪ければ台無しです。

【5】ゲームに夢中

「本じゃなくスマホゲームに夢中になって、ありえない速度で指が動いているとちょっと引きます」

スマホ文化になってしまった今こそ、小説など本を読む女子にドキッとする男性が多いようです。怖い顔でゲームに熱中していては、恋を掴むチャンスも逃してしまうかも!

いかがですか? 「出会いがない!」と嘆くそこのあなた、毎日の通勤電車は出会いの宝庫です。さぁ、スマホをバッグにしまって、電車内での行動を今一度見直してみてくださいね!(松本美保)

【あわせて読みたい】

男子が好きな通勤服、2位「白ブラウス」を抑え1位はなんと…!

※迷ったらコレで大丈夫!2016年夏の鉄板通勤スタイル3選

※仕事中、通勤中にエロいと思う女子の仕草を聞いてみたら…男ってほんとに…

※花柄はあり?パンツは?絶対愛される冬の通勤アイテム5

※老けずにこなれる!グレーとベージュの通勤服、これが正解

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >