2017/10/19 21:00

断捨離って言うけど、何から捨てればいいの?そんなあなたが今、捨てておくべきもの【心理テスト】

落ち着いて聞いてほしいのですが、今年はもう残り2ヶ月とちょっとです。年末に向けていろいろと準備を始めないといけない時期に差しかかっています。
そこで今回は、あなたが今年のうちに処分しておくべきものがわかる心理テスト。さっそく見ていきましょう!

【質問】

画像フォルダの整理をしていると、ある昔の写真が目に止まりました。さて、それはどんな写真だったでしょう?

A:親しい友達と一緒の写真
B:人の写っていない写真
C:旅行先での家族写真
D:他人が撮った自分の写真

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう!

この心理テストで診断できることは…年末に向けて、あなたが捨てておくべきもの

深層心理において「昔のアルバム」は、あなた自身がもう不要になったものや、過去の遺物を意味しており、その中で一番気になった写真は、今となってはどうでもいい出来事や不要なアイテムを暗示していると言えます。そのため、あなたがどんな写真を選んだかによって、これから未来へ向けてあなたが捨てておくべきものが何なのかを知ることができるのです。

■A…仕事で使った書類

これってもう捨てていいんだっけ…? と捨てるのが億劫で、書類がどんどん溜まっていく人、いますよね。
でも、「さすがにこれはいらないだろう」というものまで逐一とっておくと、逆に必要なときに必要なものを取り出しづらくなります。
少しずつでもいいので、シュレッダーにかけたり細かく千切ったりして処分していきましょう。

■B…昔の恋人からもらったプレゼント

自分ではさして気にしていないつもりでも、心のどこかでしこりになって次の恋への気持ちを鈍らせているかもしれません。
日常的に使っていて、手放すとけっこう生活に支障をきたすな、と言うものでもなければ、捨ててしまいましょう!
単に捨てるには高価なものであれば、友達に譲ったり、ちょっとゲンキンですが…、メルカリなどに出すのもアリです。

■C…買い物袋など不要な日用雑貨

なんとなくとっておいてしまいがちな買い物袋や輪ゴムなどは、確かにいつか使うときが来れば役に立ちますが、落ち着いて考えれば、なくてもそこまで困ることもないもの。
これ、大事なことです。なくても致命的に困ることってないはずですよ。とっておくメリットよりも、溜めこんで邪魔になることのデメリットのほうが大きくなってしまっていませんか?
どうせ次に必要になる頃にはまた溜まっているだろう、くらいの軽い気持ちで、定期的に一掃するといいでしょう。

■D…着なくなった服や靴

最近着ている服と雰囲気が合わない、サイズの問題でもう着られない、ボロボロでもう着られない、といった服はとっておかずに処分しましょう。
服や靴は案外場所をとるもの。今あなたが思っている以上に、クローゼットの中も頭の中もシンプルにすっきりするかもしれませんよ。
処分した分空いたスペースにどんな服を買い足して収納するか、思いを馳せるのも楽しいですよね。

もう使わないのにいつまでも大切にとっておいてあるものって意外とありますよね。確かにその当時の思い出を振り返って感傷に浸りたくなることもあるかもしれません。
でも、不要なものをいつまでも持っていると、先に進むことができなくなってしまいます。思い切って断捨離してみると、思った以上にすっきりするかもしれませんよ。
(ライター:脇田尚揮)

【あわせて読みたい】

※毎日4時間以上。SNS中毒だった私がソーシャルデトックスで変わった【やり方&結果】

※「脈ナシ」だった異性を好きになったことがある女子は半数以上!その理由って…?

※これが来たら「脈ありor脈なし」判定!男子のLINEパターン6つ

※女子の95%が「脈なし」だと判断しちゃう!男性のLINEパターンとは…

※毎日連絡がくる男性。でも付き合う気がない時どう対処する?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >