2017/10/19 11:40

ぶっちゃけいくらだった?何人招待した?2017年結婚式の最新事情

結婚式に憧れるけど、現実問題として出てくるのがお金。挙式したいチャペルや、披露宴をしたい式場、披露宴パーティをしたい会場。自分の理想を追うとどんどんお金がかかってきますよね。

(c)shutterstock.com

ゼクシィが毎年調査している「結婚トレンド調査」が発表になりました。イマドキの結婚式事情を見てみましょう。

■まずは気になる挙式⇨披露宴⇨披露宴パーティ、すべてを実施した総額の平均を発表します。

総額354.8万円!

去年の調査からは減少したものの、一昨年と比べると同程度の金額になりました。挙式と披露宴は同じ場所でやることが多いですよね。セット価格になっていたりもします。招待人数が増える披露宴パーティは、結婚式場から移動する場合がほとんどではないでしょうか。そうなるとこの金額はかかってしまいますよね。

■人によって大きな差が出る、披露宴・披露パーティの招待客人数の平均はどのくらいでしょう

平均70.2人

年々減少傾向にある招待客人数。披露宴に親族は必ず呼びますよね。次に会社関係になると思うのですが、昔はあちらを呼ぶと、こちらが立たずでごっそり招待状を送らなくてはなりませんでした。が、最近では呼ばれる方もご祝儀が大変なので、招待されなくてもそこまで目くじらを立てる人もいないかもしれません。友達関係は会費制で済む披露宴パーティでたくさん呼ぶのではないでしょうか。

■もっと細かく! 招待客1人あたりの挙式、披露宴、披露宴パーティ費用はどのくらいなのでしょうか。

平均6.4万円

こちらは増加傾向に。飲食代、引き出物代などなど、”おもてなし”の心の表れではないでしょうか。中でも料理+飲み物代費用は合計で18,500円という金額も出ています。

いかがでしたか? 最近では”ゼロ婚”や”格安婚”など価格を抑えた挙式プランがありますよね。一生の思い出となる結婚式ですが、理想を追いすぎて経済的に無理をしては後々苦い思い出に変わってしまうかもしれません。結婚式の平均を知って、自分たちも、招待したみんなも楽しめる式を目指したいですね。(あおいあん)

情報提供元:ゼクシィ

【あわせて読みたい】

※愛さえあれば、結婚できますか?「愛」と「条件」みんなの正直なホンネ

こんなに違うの!?親世代とアラサーが思う、結婚式の理想と現実

※結婚式のために「1~3kg」痩せた花嫁が最も多い!実際みんなどうやってダイエットしたの?

※今どきOver35の「大人ウエディング」のための最新キーワード6つ

※今どきSNSでの結婚報告、もっとも多かったのは「アレ」と一緒に投稿する!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >