2017/10/27 06:15

「夫婦ゲンカのもと」になっている家事、2位は掃除、1位は?

■「夫婦ゲンカのもと」になっている家事、2位は掃除、1位は?

結婚をするともちろん毎日家事をしなくてはならないですよね。最近では共働きが当たり前となりつつあり、家事は女性だけのものではなくなってきています。じゃあ一体、男性はどんな家事を手伝ってくれるのでしょうか。

(c)shutterstock.com

ライオン株式会社が20〜30歳代の男女200人に「洗濯」について調査。私的には掃除(トイレ、お風呂、掃除機がけ)をやってもらえると助かるかなぁ。

■結婚前に知っておきたい家事ランキング(未婚男女)

1位 「炊事」
2位 「洗濯」
3位 「貯蓄、保険」

「炊事」は毎日のことなので、ぜひ知っておきたいですよね。2位の「洗濯」はたたんで片付けるところまで知っておきたいところ。3位「貯蓄、保険」は人生設計をしっかり計画立てたいと思う人には知っておきたいことかも。

■では結婚後、積極的に協力したい家事は?(未婚男性)

1位 「炊事」
同位 「育児」
3位 「洗濯」
同位 「掃除」
同位 「買い物」

未婚男性は、ほぼすべての家事に参戦したい思いはあるよう。簡単にできる「洗濯」や「掃除」、「買い物」よりも大変な「炊事」や「育児」が上位に来ているのが頼もしいですよね。

■実際に既婚男女が、夫婦で協同&分担している家事は?

1位 「育児」
2位 「掃除」
3位 「洗濯」

未婚男性で1位だった「育児」が、実際でも1位に。子どもが小さいうちはなおのことですよね。2位の「掃除」は場所で区切ったりでき、妻が夫に頼みやすい家事でもあります。3位の「洗濯」は「掃除」同様、独身時代にやってきていることだから、ある程度お任せできるのもありますよね。

いかがでしたか? 結婚前に男性が思い描く“家事協力”は全面的にカバーしたいという気持ちが伝わりましたね。しかし、実際は、理想よりは低い割合での協力や分担になりました。またケンカのきっかけとなった家事もあるようです。

■ケンカのきっかけとなったことのある家事は?

1位「育児」
2位「掃除」
3位「洗濯」

実際に協同している家事と同じランキングになりました。毎日一緒に生活するのに家事は欠かせませんが、ケンカの原因になるのは避けたいところですね。(あおいあん)

情報提供元:ライオン株式会社

【あわせて読みたい】

※「イクメン」な夫は約5割。では「家事メン」はどのくらいいる?

※育児に炊事洗濯にPTA…家事を時給換算するなら、いくらだと思いますか?

※いつまでもラブラブ♡「仲良し夫婦」になる3つのルール!

※ねぇ、これで「夫婦の助け合い」できてるつもり?お互いの意識の差がすごいことに…

※妻が負担に思っている家事は「掃除」!掃除が原因の”夫婦の行き違い、ケンカ”あるある

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン