2017/10/31 08:30

ママの本音。パパに本当にしてほしいこと1位は、「家事全般」よりもダントツでアレだった…

「イクメン」が徐々に浸透してはいるものの、いまだ当たり前とは言えない日本。

子どもは可愛いですが、可愛いだけでは済まされないことが多々ありますよね。仕事で忙しいとは分かっているけども「パパも手伝ってよぉ……」と思うことが何度もあります。でも実際ママが手伝ってほしいことって何なのでしょうか?

ということで今回は、子育てに役立つ情報や各種特典を提供する会員制サービス「楽天ママ割」が全国の0歳から6歳の子どもを持つ20〜40代の男女600人に調査した「子育ての実態」についての結果をご紹介します!

■子どもが可愛くて仕方がないと感じる瞬間はどんなときですか?(c)Shutterstock.com

1位:子どもがスヤスヤ寝ているとき 45.7%
2位:子どもの笑い声を聞いたとき 40.7%
3位:子どもが一生懸命頑張っているとき 27.7%
4位:子どもが自分を呼んだり膝の上に乗ってきたとき 24.2%
5位:子どもが可愛い仕草をしていたとき 20.3%

1位は「子どもがスヤスヤ寝ているとき」、2位は「子どもの笑い声を聞いたとき」でした。どれも微笑ましいものばかりですね。たとえ反抗期の息子でも寝顔は可愛いもの。どんなに忙しい1日でも子供の笑顔や笑い声は疲れを吹っ飛ばしてくれますよね。

では、次に子育ての中で、ストレスに感じる頻度はどれくらいあるのでしょうか?

■あなたが子育ての中で、ストレスに感じる頻度はどれくらいありますか?

【全体】
1日に1回以上 53.7%
2~3日に1回 17.8%
週に1回 15.2%
月に2~3回 3.7%
月に1回以下 1.8%
特にない 7.8%

【男性】
1日に1回以上 40.0%
2~3日に1回 19.0%
週に1回 21.3%
月に2~3回 5.7%
月に1回以下 3.3%
特にない 10.7%

【女性】
1日に1回以上 67.3%
2~3日に1回 16.7%
週に1回 9.0%
月に2~3回 1.7%
月に1回以下 0.3%
特にない 5.0%

パパもママも「1日に1度はストレスを感じる」が1番多いという結果になりました。しかし、パパママそれぞれの割合を見てみるとママの方がパパよりも1.7倍「1日に1度はストレスを感じる」と回答しました。やはりいつもそばにいるママの方がストレスを感じやすい環境にいると分かります。

では、今度はパパに平日に子どもと一緒に過ごす時間を聞いてみました!

■あなたが平日に子どもと一緒に過ごす時間は一日約何時間ですか?

ほとんどない 9.0%
2時間未満 50.0%
2時間以上~4時間未満 30.7%
4時間以上~6時間未満 7.0%
6時間以上~8時間未満 1.0%
8時間以上~10時間未満 0.3%
10時間以上 2.0%

 (*単一回答:20代~40代男性/n=300)

平日子どもと一緒に過ごす時間を聞いたところ、「2時間未満」と答えたパパは約6割で、そのうち「1時間未満」という結果になりました。子育てはしているものの、パパと子どもが一緒に過ごせる時間は、ママと比較するととても短いことが伺えます。
一方、パパに比べて、ママが子どもと一緒に過ごす時間は、「10時間以上」と回答した人が平日は4割以上、休日においては8割となりました。パパよりもママの方が、子育てのストレスを感じがちなのは、平日休日問わず、母子で過ごす時間の長さが要因の一つと考えられそうです。

とはいってもパパの子どもに対する気持ちはどうだかわかりません。ということでパパママそれぞれに子どもと過ごす時間を増やしたいか聞いてみました。

■あなたは、子どもと一緒に過ごす時間を増やしたいですか?

【男性】
一緒の時間を増やしたい 42.7%
子どもと離れる時間を増やしたい 5.7%
今のままでよい 51.7%

【女性】
一緒の時間を増やしたい 13.0%
子どもと離れる時間を増やしたい 27.3%
今のままでよい 59.7%

子どもと一緒に過ごす時間を増やしたいかを聞いたところ、「子どもと一緒の時間を増やしたい」と答えた男性は4割以上いました。
また、女性は休日に10時間以上も子どもと一緒に過ごしていますが、6割近くの女性が「今のままでよい」と回答。しかし、「子どもと離れる時間を増やしたい」と答えた女性もおよそ4人に1人いるので「たまには子どものことを考えずに羽をのばしたい」と思うママもいるようです。

では実際にパートナーにどんなことをしてほしいのでしょうか?

■子育てでパートナーにしてほしいことはなんですか?(c)Shutterstock.com

1位:子どもと遊ぶこと 61.0%
2位:子どもとのお風呂 41.3%
3位:子どもと過ごす時間を増やすこと 37.7%
4位:家事全般(掃除・選択・料理・買い物) 22.7%
5位:子どもの送り迎え 16.3%

 (*複数回答:20代~40代女性/n=300)

「家事全般(掃除・選択・料理・買い物)」が1位かと思いきや6割の女性が「子どもと遊んでほしい」と回答しました。パパと子どもが一緒にいる時間は短いのだからせめて一緒にいるときは思いっきり遊んでほしい、それ合間に休憩したいというのがママの本音のようです。

お互い暇しているわけではないですが、忙しさを分かってほしいとは思うはず。両者できちんと話し合って、無理のない子育てをしてくださいね♪ (こぐれみき)

★それじゃない!「夫が育児でしたこと」と「妻が夫にして欲しかった育児」のギャップがすごすぎ!

【あわせて読みたい】

※夫の「手伝おうか?」は逆効果!夫婦円満のための「魔法のセリフ」とは

※夫に「育休取らないで!」と思う妻は63%!その理由を教えてください

※夫が思う「イクメン」と、妻が思う「イクメン」の差がヤバい

※女子に聞いた!どこからマザコン?「ママと呼ぶ」「常に連絡を取り合う」まだまだ出てきた!

※早く治したい!管理栄養士が教える、風邪を引いたときの正しい食事法

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン