2017/11/04 18:30

メイキングを大公開!ロエベの人気バッグ「ミッシードット」ができるまで

圧巻!ロエベ新作バッグ「ミッシードット」ができるまで

スペインが生んだブランド『LOEWE(ロエベ)』は新作コレクションを発表。アートからインスピレーションされた今回のコレクションは、サークルやドットを表現した今までにないユニークなデザインを落としこんでいます。

★ドット、サークル…ユニークで斬新!ロエベの新作バッグ

ロエベは、ミッシードットバッグのメイキングを大公開。ちなみに写真上がミッシードットです。バッグ上部の赤のドットデザインも、プリントデザインかと思いきや…単なるプリント加工ではございません! このたった一つのバッグに、ロエベならではの高度な技術が、たーくさん詰まっているんです。それはもう圧巻ものです…! 普段はあまり見ることができない、貴重なメイキングをご覧ください。そして、この完成形をよく覚えていてくださいね。

▶︎特殊レーザー加工でドットをくり抜き

まずは、特殊なレーザーを使用して革の切れ目をカットします。レザーの下に置かれた、切削工具とガスの機械との間の反応によって、円が描かれている革の切開が起こります。 革は燃えている臭いが残らないように綺麗に仕上げられるんだそう。その様子は、まるで溶接工場のよう!

ペロンと、このようにくり抜かれたドット達ができました。お見事!

▶︎熟練のスキルを持ったプロの手によって、はめ込みます

そして、あらかじめくり抜いておいた黒の皮革に、はめ込んでいきます。カットされた革の部分は、専門職人によって最終的なデザインが滑らかで均一になるように、同じ厚さにはめ込まれます。
このプロセスはレザー マルケトリーと呼ばれ、熟練のスキルと時間が必要。

底部分のチェックデザインも、こうして一つ一つミシンで仕上げていきます。

▶︎ステッチ、ワイヤーを使わずに一体化させる技術「接合」

針を上下に動かす特殊なニードルパンチング技法で、異なる素材をつなぎ合わせていきます。ファブリックを縫目やステッチ、ワイヤーなどを使わずに一体化し、もこもことした気持ちのいい感触に仕上がります。

最後に、ベルト部分や金具をつけて完成。再度、完成形をお見せすると……

ミッシードット
価格:277,000円(税抜)

じゃん! ここがこう作られていたんだ、と思うとなんだかすごく感動しますね。ロエベ公式インスタグラムでは、メイキング映像を公開。そちらもぜひ見てみてくださいね♪(齋藤奈々)

LOEWE

www.loewe.com

【あわせて読みたい】

※世界先行発売商品も!プラダが伊勢丹新宿店でポップアップストア開催

※次なるサングラスのトレンドは「スクエアシェイプ」。ディオールから新作も登場!

※【クリスマスコフレ2017】人気の香り「クロエ」をまとってクリスマスの特別な時間を♡

※社会人1年目、できる美人はバッグの中身から美人だった【it girl大崎佑実】

※驚きのコスパ。通勤にも使える「ユニクロ」のレザータッチバッグ2,990円が高見え&超使える

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >