2017/11/01 20:00

「早急」の正確な読み方が「そうきゅう」じゃないって知ってましたか?知らない人が9割!

ずっと正しいと思っていた漢字の読み方が、実は大人になってから間違っていることがわかった、なんて恥ずかしい経験をしたことはありませんか? 最近では、PCやスマホなどの普及で漢字を書くことが少なくなってしまって、普段読めている言葉も漢字になると読めなかったり、意味を勘違いしていることも多いですよね。

たとえば、「鯣」、「美人局」、「忽ち」、「拗らせ」、「巣窟」、「月極」、「匿う」、「続柄」などなど…。

そんな、読めそうで読めない、間違えやすい漢字をリサーチ! 多くの人が読み間違えていたり、読めなかった漢字をご紹介します。

■知らない人が9割!「早急」の正確な読み方が「そうきゅう」じゃないって知ってましたか?

たとえば、「この仕事を早急に処理してほしい」など、ビジネスシーンでもよく聞く漢字。さて、みなさんはこの漢字なんて読みましたか? CanCam世代の女子100名に聞いてみました。

Q.「早急」どう読みますか?

そうきゅう…90%
さっきゅう…10%

9割の女子が「そうきゅう」と回答しました。

しかし、本来の正しい読み方は、「早急(さっきゅう)」って知ってましたか?

意味は、みなさんご存知のとおり「非常に急ぐこと。極めて差し迫っているさま」(小学館『現代国語 例解 辞典』より引用)ということ。「さっ」は「早」の慣用音で、本来の正しい読み方は「さっきゅう」なんです。

ただ、「そうきゅう」は、「早」の漢音による読みで、読めないわけでもなく、アンケート結果のように読み間違える人が大多数のため、現在では辞書によっては項目や語釈のなかに「そうきゅう」と追加しているものもあります。なので、「そうきゅう」も間違いではありませんが、本来の正しい読み方は「さっきゅう」です。もしかしたら、近い将来は「そうきゅう」という言葉が正しくなっているかもしれませんね。(松本美保)

★さぁチャレンジ!漢字クイズ一覧

【あわせて読みたい】

※絶対知ってる単語なのに、意外と読めない。「漸く」の読み方、知っていますか?

※「かんぱつ」じゃない!女子の正答率9%「間髪をいれず」って正しく読める?

※当てはまる人もきっといる!「下戸」って、当然読めますよね?

※「挙って」って、読める?「あがって」じゃないよ!正答率8%の超難問

※また話題のこの言葉!「忖度」 もちろん読めて、意味もわかります…よね?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >