2017/11/23 11:50

【年内にマイナス3キロ】簡単にできる太もも痩せエクササイズを体験してきた!

【尾身綾子 ダイエットチャレンジ】TSUTAYA Conditioningで心も体もスッキリ!

上京してからはや1年。めまぐるしい東京での生活に慣れ始めた頃、鏡に写った自分を見てふと我にかえった私。「もしかして太ったかも。」そう感じたのは気のせいじゃありませんでした……。さすがにやばいと感じた私は〝今年中にマイナス3キロ〟 と決意!

まずは食事を見直すため「やせおか弁当チャレンジ」に毎日挑戦。しかし食事だけではマイナス3キロには程遠いと気づき、ダイエットを初めて半月が経った今、体を動かすトレーニングもダイエットメニューに追加することに。

★「やせおか弁当」で目指せマイナス3キロ!料理が苦手な女子がやってみたら…

運動嫌い代表のCanCam it girl尾身綾子が、今話題のスポットを巡りながら、誰でも簡単にマネできる運動法をご紹介していきます♪

トレーニングチャレンジ初回にお邪魔したのは、桜新町(東京都世田谷区)徒歩1分の場所にある「TSUTAYA Conditioning」。株式会社TSUTAYAが展開している〝こころとからだを整える〟をテーマにした、新しいフィットネススペースなんです。

1階は本屋なのですが、2階に上がると本棚に囲まれたスペースとジムスタジオが!

プラチナ会員(¥15,800/月)になるとニューバランスの最新ウェアが無料レンタルできます。手ぶらで行けるのって、うれしいですよね!

今日はそのウェアをお借りして、ゴキゲンな私♪

日々様々なイベントが開催されている中、ピラティス・ヨガ・ヤムナの3種類のトレーニングを体験してきました!

【TSUTAYA Conditioning 体験レビュー その1】体の動かし方の再学習・ピラティス

「ピラティス」という言葉はみなさんも聞いたことありますよね。しかしそれがどんなものなのか、ちゃんとしらない人って多いはず。ピラティスとは「体の動かし方の再学習」を行うもの。眠っている体の奥の筋肉(インナーマッスル)を目覚めさせ、しっかり体をコントロールしながら理想のボディラインに近づけていくエクササイズなのだそう。

教えてくださるのは、笑顔がチャーミングなAyako先生です♪

先生のサポートを受けながら、さっそくエクササイズ開始!

まずは、ピラティスの基本となる「基本姿勢(ニュートラルポジション)」で行う、胸式呼吸から。

■ピラティス基本編・胸式呼吸

仰向けになり、両膝を立ててクッションを挟みます。

親指と人差し指で三角形を作り、骨盤にセットします。

指で作った三角形が床と平行の角度になる位置が基本姿勢、いわゆるニュートラルボジションなのだそう。これを意識すると、腰と床の間に少し空間ができます。運動不足の私はこれだけで体がプルプル……。

片手はお腹に置き、もう片方の手で肋骨を触ります。こうしておくと、呼吸のときにどこを意識すればいいかがわかりやすいんです。

お腹はペタンコのまま肋骨がふくらむように鼻から息を吸い、そのあと、お腹と肋骨をしぼませるようにして、ハーッと長く口から吐き出します。先生によると、やりすぎなくらい大げさにやるのがポイントなのだそう。この呼吸だけで、すでにインナーマッスルが目覚めているんですって!

注意点としては、骨盤の角度を変えないことと、常に下腹部に力を入れて体幹を安定させること。慣れてきたら、息を吐くときに膝でクッションをさらに力強く挟むと内ももにスイッチが入り、いいそうです。

この基本姿勢での呼吸法は、6回くらいおこないます。ただ呼吸をしているだけなのに、体の芯から暖かくなるのを感じてびっくり! うっすらと汗もかいてきました。

次に応用編。

本当はピッタリとしたボトムを履きたいのに、このお尻じゃ履けない……といつも買うのを断念してしまう私。そんな私にピッタリな、ショルダーブリッジというエクササイズで、ヒップアップ効果を狙っていきます♪

■ピラティス応用編・ショルダーブリッジ

先ほどと同じく仰向けになり、クッションを膝に挟んで骨盤をニュートラルポジションにセット。両手は体の横に、甲を上にして置きます。

かかとが膝の真下にくるように調節します。

鼻から息を吸い、下腹部に力を入れて口から息を吐きながら、床から背骨を1つずつはがしていく様にお尻を上げていきます。この時注意するポイントは、膝が開かないようにしっかりとクッションを挟むことと、両足均等に踏み込むこと。あとは、常に下腹部に力を入れて骨盤がグラグラ左右にブレないようにすること。これが見た目以上にキツイんです!

肩から膝が斜め一直線になったら、鼻で息を吸い直します。息を口から吐き続けながら、今度は背骨を上から押し付けるように床に下ろしていきます。これで一通りの行程は終了。先生曰く、同じ動作を5セット繰り返すと効果的なのだそう。

このエクササイズ、一番痩せたいと思っているお尻と太ももに直に効き、まさに私にピッタリ! ほとんど汗はかかないので、寝る前に行うのがベスト。簡単なエクササイズでヒップアップと美脚効果が期待できるのは、運動嫌いの人にとっては嬉しいですよね♪

いかがでしたか?

次回も簡単にマネできるトレーニングをご紹介するのでお楽しみに♡(尾身綾子)

★エクササイズ動画はこちらからチェック★

https://cancam.jp/wp-content/uploads/2017/11/20171110102637-20171110113313.mp4

【あわせて読みたい】

※ダイエット、何してる?食事&運動以外で心がけたい6つのポイント

※簡単なものをコツコツと!ダイエットしたいときに、みんながやってる運動法6つ

※女子の約3人に1人がダイエットをしている!さらに「自分が太っている」と思っている割合はなんと…!

※ダイエット中に豚肉をがっつり食べるレシピ【やせおか弁当で目指せ-3キロ】

※ダイエット中は糖質ゼロの鶏肉が味方!【やせおか弁当で目指せ-3キロ】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >