2017/12/02 11:00

【年内にマイナス3キロ】お肌もつるつる♪デトックスできちゃうヨガポーズ

【尾身綾子 ダイエットチャレンジ】TSUTAYA Conditioningで心も体もスッキリ!

〝今年中にマイナス3キロ〟 と決意したCanCam it girlの尾身綾子が、様々なトレーニングメニューに挑戦するダイエットチャレンジ。運動嫌い代表の私が、今話題のスポットを巡りながら、誰でも簡単にマネできる運動法をご紹介していきます♪

トレーニングチャレンジにお邪魔したのは、桜新町駅(東京都世田谷区)徒歩1分の場所にある「TSUTAYA Conditioning」。

本屋さんとフィットネスジムが合体したようなTSUTAYAの新業態は、”こころとからだを整える”をテーマにした今注目のスポットです。

第一回でご紹介したピラティスに続き、今回はヨガをご紹介していきます!

★【年内にマイナス3キロ】簡単にできる太もも痩せエクササイズを体験してきた!

【TSUTAYA Conditioning 体験レビュー その2】デトックス・ヨガ

自分と向き合いながら心を整えるというだけでなく、気の流れをスムーズにしてやせやすい体作りが期待できるヨガは、様々な世代の人が取り入れている健康法ですよね。今回は、リラックスはもちろんのこと、デトックス(=老廃物を排出する)ができちゃうという超簡単なポーズを教わってきました!

教えてくださったのは、美しい姿勢と凛としたまなざしが印象的な鈴木伸枝先生。先生の指導を受けながら、さっそくエクササイズ開始です♪

■消化不良を改善!アルダ・マッツェンドラのポーズ

今回教わったのは、おなかを刺激することで老廃物を流し、さらに内臓を温めてやせやすい体をつくることを目的とした「アルダ・マッツェンドラ」のポーズ。とっても簡単で手軽にできるポーズなので、私みたいな運動嫌いやヨガの初心者さんでもトライしやすいんです♪

まず両足をのばして座り、左膝を立てながら左足を右足の外側へ置きます。そして、右手で左膝を引き寄せながら、背中をまっすぐにして姿勢を整えます。内臓を刺激する際に大切なのは、腹式呼吸をすること。おへそに意識を集中させて、鼻からゆっくりと息を吸い込み、お腹に空気をためてふくらませたら、鼻からゆっくりと息を吐ききります。

右手は後ろに置き上半身を左側に置くと、下半身と上半身の向きが逆になり、お腹がひねられます。このまま腹式呼吸を5回行います。

逆サイドも同じように繰り返します。

これで一通りの行程は終了。両サイド1回ずつお腹をひねるだけで、お腹周りや内臓がポカポカと温かくなるのがわかるはず。

このポーズ、というよりヨガをするときのポイントは「どこに効くか」を意識するということ。なので、テレビを見ながらなどの〝ながら〟より、少ない時間でも集中してやることが大事。ちなみに満腹のときに行うとお腹の動きが悪くなるので、空腹時がオススメです♪

たしかに、忙しい毎日の中で朝起きて1分でも自分と向き合う時間があれば、1日が優雅にスタートできる気がしますよね!

心なしか、肌がツルツルになったかも♡

いかがでしたか?

次回も簡単にマネできるトレーニングをご紹介するのでお楽しみに!(尾身綾子)

【あわせて読みたい】

※ダイエット、何してる?食事&運動以外で心がけたい6つのポイント

※簡単なものをコツコツと!ダイエットしたいときに、みんながやってる運動法6つ

※女子の約3人に1人がダイエットをしている!さらに「自分が太っている」と思っている割合はなんと…!

※ダイエット中に豚肉をがっつり食べるレシピ【やせおか弁当で目指せ-3キロ】

※ダイエット中は糖質ゼロの鶏肉が味方!【やせおか弁当で目指せ-3キロ】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >