2017/11/22 06:35

いい夫婦の日!8割が「結婚してよかった」と回答した意外な理由とは?

■【11月22日はいい夫婦の日】8割が「結婚してよかった!」と回答した意外な理由とは?

だいぶ定着してきた「いい夫婦の日」。夢や希望を持って「結婚」をすると思うのですが、実際既婚者が「結婚してよかった!」と思うことは何なのでしょうか?

(c)shutterstock.com

楽天オーネットが30歳〜59歳の既婚男女385人に「既婚男女の結婚に関する意識調査」を実施。3組に1組は離婚なんて言うけど、「結婚してよかった派」にはそんなの関係ないみたい。

■まずは結婚してよかったと思う?


「とても良かった」37.9%
「まあ、良かった」42.3%
「どちらともいえない」10.4%
「どちらかといえば良くなかった」4.2%
「良くなかった」4.4%

「とても良かった」と「まあ、良かった」と、結婚に対して良かったと思っている人は約8割にも! しかも男女差を見てみても「満足度」には差がないのです。特に男性は「とても良かった」の回答が1番多かった!!

年代別で見てみると、女性で満足度が1番高いのは「50歳〜54歳」。逆に満足度が1番低いのは「35歳〜39歳」。この30代後半の年代は、40代を迎えるにあたって、妻やママとしてなく女性として再度人生を考える年代なのかもしれません。

とはいえ8割も「結婚して良かった」と思える理由が気になります。

■良かったと答えた、その理由は?


「結婚前に思った通りの結婚生活が実現できているから」25.2%
「結婚前に思ってものと違った結婚生活ではあるが、幸せだと感じるから」52.1%
「特に理由はない」20.4%

なんと理想の結婚生活が送れている人が約3割もいました。約半数を占めた「理想の結婚生活ではないが、幸せを感じる」というのは、夫婦お互いに苦難を乗り越えて過ごす生活が幸福感につながっているのではないでしょうか。約2割いた「特に理由はない」は、裏を返せば幸福であれば理由なんていらない!ということなのかも。

ちなみに結婚して良かったと感じるのはこんな要因もあるのではないでしょうか。

■子どもはいますか?


「子どもがいる」79.2%
「子どもがいない」19.2%

約8割は「子どもがいる」と回答。やはり子どもがいると結婚生活が賑やかになりますよね。もちろん子どもの教育方針やしつけなどで、夫婦間の相違がありケンカすることだってあるかもしれません。それでも、子どもがいる方が離婚を踏みとどまったり、結婚生活を良いものにしようと努力するのかも。

いかがでしたか? 最近は離婚や不倫などの暗いニュースが多いようですが、「結婚して良かった」と感じる夫婦がたくさんいることが分かりなんだかホッとしましたね。例え理想の結婚生活でなくても、不平不満ばかりを口にするのではなく、幸せを感じられる「幸せ体質」な女性になる努力も必要かもしれませんね。(あおいあん)

情報提供元:楽天オーネット

【あわせて読みたい】

※「あなたは自分が将来結婚できると思いますか」年代別で驚愕の差が!

※1000人調査!夫婦の年収、結婚生活を始めるのに必要だと思う額は…ズバリ!

※いつまでもラブラブ「夫婦円満のためにしてること」3位は相手を尊重、1位は…

※いつまでもラブラブ♡「仲良し夫婦」になる3つのルール!

※ねぇ、これで「夫婦の助け合い」できてるつもり?お互いの意識の差がすごいことに…

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >