2017/11/20 19:30

結婚して良かった?「いいえ」と答えた人の理由とは

大好きな彼氏と念願叶って「結婚」! したはずなのに、あれれ!?「この結婚よくないかも」と思っている人いませんか?

(c)shutterstock.com

楽天オーネットが30歳〜59歳の既婚男女385人に「既婚男女の結婚に関する意識調査」を実施。結婚がよくなかった理由がすごいことになってるみたい。

■結婚が良くなかった、その理由は?


「結婚前に思った通りの結婚生活ではあるが幸福でないから」0%
さすがにこれは0%ですよね。思った通りの結婚で生活であれば、その先には幸福感が待っています。

「全く予想外の結婚生活で幸福とは感じないから」21.2%
結婚した途端に、相手の態度が激変してしまったり、相手の問題ではなく双方の家族の面倒が自分に降りかかってしまったり、なきにしもあらずな理由ですよね。

「お相手の性格など、不満な点が結婚後に多くありすぎたから」63.6%
約6割も占めたいわゆる「性格の不一致」! 付き合っているとには見えなかった性格の不満や、一緒に生活をしていくうちに変わってきてしまったズレなど、気にし始めるとその数はどんどん増えていくばかり。

「特に理由はないが、良かったとは思えないから」9.1%
大きな理由はないが、「良い」よりも「悪かった」が勝ってしまうパターン。なんだかモヤモヤしますね。

ちなみにこれ、年代別・男女別でみるとすごいことに!

■よくなかったと答えた方、その理由は?


「お相手の性格など、不満な点が結婚後に多くありすぎるから」の回答が100%になった年代がいくつもありました。まずは女性の「50歳〜54歳」。そして男性は「35歳〜39歳」、「40歳〜44歳」、「50歳〜53歳」。男性は30代後半からずっと「性格の不一致」を感じ続けているよう。女性は子育てがひと段落した50代になると、急に夫と二人きりの生活になり不満をためていくのかもしれませんね。

その他にも100%の回答があったのは、女性の「35歳〜39歳」は「特に理由はないが、良かったとは思えない」、男性の「30歳〜34歳」で「全く予想外の結婚生活で幸福とは感じないから」。女性の30代後半は子育てが一番大変な時ではないでしょうか。日々の不満はあるものの、特に大きな理由ではないけど、「私の人生これでいいのか!?」と自問自答してしまうのかも。男性の30歳前半は、理想とした結婚生活と現実とのギャップについていかれないのかも。男性の方が意外とドリーマーですもんね(笑)。

性別や年代によって様々な原因がありそうですが、やはり1番の理由は「性格の不一致」ではないでしょうか。元々は赤の他人同士が結婚をするのです。性格や価値観が違って当たり前。そこをどう乗り越えていくか、相手のせいにばかりせず、自分がどう変わって行かれるかが「結婚して良かった」と思える近道なのではないでしょうか。なんて言いつつ、私も自分を変えられず、不満を積もりに積もらせてる一人なのです。結婚って難しいですよね(笑)。(あおいあん)

情報提供元:楽天オーネット

【あわせて読みたい】

※「浮気・不倫」は2位!結婚後の許せない変化ランキング、1位は…あ~確かに。

※「夫婦ゲンカのもと」になっている家事、2位は掃除、1位は?

※ねぇ、これで「夫婦の助け合い」できてるつもり?お互いの意識の差がすごいことに…

※夫婦別姓、別居婚…イマドキ男女が考える「結婚後の理想の生活スタイル」とは?

※いつまでもラブラブ「夫婦円満のためにしてること」3位は相手を尊重、1位は…

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >