2017/11/23 11:40

恋人といつまでもラブラブでいるために必要なこと5つ

突然ですが、男女の関係を築いていく上で、重要なことってなんだと思いますか? それが子どもでもできる、すっごい簡単なことだとしたら即実行できると思いませんか。

(c)shutterstock.com

エキサイト婚活が20代〜50代の婚活中男女834人に「いい夫婦とは」を調査。結構、幼稚園児レベルのことが大切だったりするんです。

■恋人といつまでもラブラブでいるために必要なこと5つQ.恋人との関係を保つために一番必要だと思うことは?

<男性>
1位 「感謝と謝罪をきちんと伝える」40%
2位 「嘘をつかない」20%
3位 「相手の話をよく聞く」15%
4位 「約束を守る」11%
5位 「連絡をマメにする」9%

<女性>
1位 「感謝と謝罪をきちんと伝える」50%
2位 「嘘をつかない」16%
3位 「相手の話をよく聞く」14%
4位 「連絡をマメにする」10%
5位 「約束を守る」2%

男女ともに、回答した項目は全て一緒でした。1位の「感謝と謝罪をきちんと伝える」は「ありがとう」や「ごめんなさい」をちゃんと言うことですよね。小さい頃、母親に言われた記憶ありませんか? 大人になると「察してくれ」や「やってくれて当たり前」という甘えの気持ちが出てきてしまい、言葉で伝えるのを忘れますよね。コミュニケーションは大切です!

2位の「嘘をつかない」は男女間だけでなく、人として当然のことではないでしょうか。嘘に大きいも小さいもないので、ちょっとしたごまかしに気づいてしまったら、疑心暗鬼にどんどんなってしまいますよね。たったひとつの嘘が関係を崩してしまうことだってあります。

3位の「相手の話をよく聞く」も大切な事。独りよがりにならないで、きちんと相手の言葉に耳を貸さなくては、一緒にいる意味がありません。

男性の4位で女性の5位だった「約束を守る」は、2位の「嘘をつかない」に通じるところがありますよね。約束を破ってしまっては、信用がなくなっていきます。

最後に、男性の5位で女性の4位だった「連絡をマメにする」は、相手の立場に立ったらわかる事ではないでしょうか。連絡がなければ心配もしますし、不安な気持ちになってしまう人もいると思います。

いかがでしたか? どの回答も子どもの頃、母親に言われたような言葉ばかりでしたね。恋人といえど、やはり人対人のお付き合いです。信頼関係が築けなくてはお付き合いを続けていくことはできません。素直な優しい気持ちでいれば、自然と相手を大切にできるのかもしれませんね。(あおいあん)

情報提供元:エキサイト婚活

【あわせて読みたい】

※ガチで使える!倦怠期を脱出できる「恋人をもう一度ときめかせる」心理テクニック

※いつまでもラブラブ「夫婦円満のためにしてること」3位は相手を尊重、1位は…

※【彼氏の浮気】どこからが浮気?許す?危険度チェックなど…経験者に訊いた!

※「最近彼氏がなんかちょっと…」というときに!浮気してしまいそうな自分を抑える心理テクニック

※女子の4割が「セフレあり」と回答!一体、どういう経緯でそうなったの?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >