2017/11/29 06:15

「ATM」と「VIP」日常でも使うけど何の略かわかりますか?|3文字アルファベット略語

■いつも使っているのに分からないかも…。「ATM」って、何の略?

身の回りには省略された言葉というものがたくさんあります。

特に、アルファベットの略称というものは、日ごろよく使っているのに何を省略したものなのか知らないという人も多いのでは。ビジネスでもよくアルファベットの3文字略語が飛び交うことがあると思います。「わからない」とは言いにくいシーンがほとんど。今のうちに知っておきたいですよね。

今回は、そういったアルファベットの略称に関するクイズを出題!コチラです!

「ATM」って、何の略?

ATMって、銀行にあるアレ?
そう。アレです。
「えーと、Mは多分Machine(機械)で…Aは…うーん?」

という声が聞こえてきそうです。

さあ、みなさんは分かりますか?

■正解は…コチラ!

では正解を確認してみましょう。ATMは…

Automatic Teller Machine

の略でした!

「Automatic」とは、「自動の」を意味する単語です。

「Teller」は、「告げる、話す」を意味する「tell」から派生した単語で、元々は「話し手」という意味があります。しかし、ここでは「窓口」といった意味合いで使われています。

「Machine」は「機械」という意味ですね。

よって、「Automatic Teller Machine」で「現金自動預け払い機」といった意味合いになります。確かに自動で現金の預入れや支払いの窓口をしてくれる機械ですよね!

では、続けてもう一問!

「VIP」って、何の略?

「VIP」って、「VIP席」とかの「VIP」…?
はい。その「VIP」です。

言われてみれば、何の略なのか知らないまま使っていたかも…という人、結構いると思います。

こちらは、いったいどんな言葉を省略したものなのでしょうか?

■正解は…コチラ!

では、こちらも正解を確認してみましょう。VIPは…

Very Important Person

の略でした!

「Very(とても)」「Important(重要な)」「Person(人物)」で、「重要人物」…って、そのまんまでしたね。

ちなみに、海外では「ビップ」ではなく、アルファベットを区切って「ヴイ・アイ・ピー」と発音するので注意です!

VIP席というと、赤くて半円型にカーブしたソファと、鏡張りの壁を想像するのはなぜでしょうね。
VIPな扱い…一度は受けてみたい!

みなさんも、今後日常生活の中で、アルファベットの略称を見かけたら、元の意味を気にしてみるといいかもしれませんね。(薄井大輔)

【あわせて読みたい】

※退職願、退職届、辞表…実は全部違うって、知ってた?【雑学クイズ】

※「無変換」キーって何?どう使うの?PCのキーボードの使ってないコレ、実は便利なんです!

※どっちかわかる?「凸凹」って読めますか?

※春巻きは英語でスプリングロール。ではサマーロールは何のコト?

※「刷毛」って、読めますか?この毛どこの毛?いやいや、体の毛ではありません

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >