2017/12/02 06:15

「やきうり」「またやき」じゃないよ!「焼売」と「叉焼」って、読めますか?

■食べたくなってきます…。「焼売」と「叉焼」って、読める?

知っている言葉でも、漢字で書かれると読めないもの、けっこうありますよね。

これまでの「意外と読めない」シリーズではすでに様々な言葉を出題してきましたが、変化球の問題を出したいと思います。

今回の問題は、コチラ!

「焼売」って、読める?

「やきうり」……?

いいえ。もちろん違います。

みなさんは、読めますか?

■正解は…コチラ!

正解は、コレ!

「シューマイ」でした!

シュウマイ、シウマイなども、もちろん正解!

そういえば、焼売って蒸して作るのに、なぜ「焼」という字を使うのでしょうか?

これには、元々残り物や野菜の切れ端などを細切りにし、丸めて焼いた料理だったから、中国語で「焼」は強い熱で蒸すという意味だから、漢字に意味はなく単に音を当てただけ……などなど、諸説あるようです。

では、続いてもう1問!

「叉焼」って、読める?

ま、「またやき」……?

もちろんそれも違います。

ラーメンにも入っている、アレのことですよ。

■正解は…コチラ!

正解は、コレ!

「チャーシュー」でした!

あれ?「チャーシュー」って、「焼豚」って書くんじゃないの?

鋭い指摘です。

そう、「叉焼」というのは中国で使われる表記。厳密には日本の「焼豚」と調理方法も違うといわれています。
ざっくり言うと、日本の「焼豚」が煮てつくるものなのに対し、「叉焼」は炉で焼いてつくるもので、両者の味付けの仕方も異なるのです。

あぁ、ラーメンが食べたくなってきました…。(薄井大輔)

★さぁチャレンジ!漢字クイズ一覧

【あわせて読みたい】

※当てはまる人もきっといる!「下戸」って、当然読めますよね?

※「挙って」って、読める?「あがって」じゃないよ!正答率8%の超難問

※正解率34%!「懇ろ」の読み方は?「むしろ」じゃないよ

※正解率16%!「束子」って読めますか?年末には大活躍のアレです

※「すいません」「すみません」どっちが正しい?使用率は半々だけど…

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >