2017/12/03 09:00

実際みんな、休みの日何時に起きてる?女子の「朝起きる時間」を調査しました

◆平日&休日はそれぞれ何時起き?女子の「朝起きる時間」を調査しました

早寝早起き、健康的な朝型生活。
そう、それが理想ということは、誰しも小学生の頃の夏休みのしおりあたりからずっとずっと言われ続けていることです。
頭ではわかっているのです。けれどそれを体が受け入れるかは別問題なのです。

ええ、特に冬は……寒くて起きられなくておふとんとの蜜月になりがちですよね。

(c)Shutterstock.com

そんな、「早起き」や「起きる時間」について、編集部が女性106名に調査した結果を発表します。
いったい皆さん、何時に起きているのでしょうか……?

まずはこんな調査結果からスタート。

◆Q.早起き、得意? 苦手?

得意 39.5%
苦手 60.5%

約4:6で「苦手」が「得意」を上回りました。いやはや、こんなにも「苦手」な人のほうが多いとは。なんとなく半々くらいかな?と予想していたのですが、思ったよりも苦手意識がある人が多いようです。
それでは実際、何時くらいに起きているのでしょうか? 仕事の日と休みの日に分けて聞いてみました。

◆Q.仕事の日、何時に起きてる?

5時台 17.9%
6時台 39.6%
7時台 25.5%
8時台 11.3%
9時台 3.8%
10時以降 1.9%

仕事の日は、やはり皆さん結構早起き! 実に全体の8割以上が7時台までには起きています。家が遠いですとか始業時間が早いなど、5時台に起きている人も2割弱……。
では、朝から予定がない限りは気の済むまで寝ていられる「お休みの日」は、何時に起きている人が多いのでしょうか?

◆Q.では休みの日、何時に起きてる?


6時台 4.6%
7時台 9.2%
8時台 23.9%
9時台 25.7%
10時台 14.7%
11時台 11.9%
12時以降 10.0%

予想通りグッと遅くなり、8時台・9時台がボリュームゾーンに。そして「12時以降」という午後起床組も予想より多く1割程度もいる結果に。よかった、意外とみなさん休みの日はのんびりゆっくり起きているのですね……。

◆ちなみに、平日と休日、起きる時間に何時間差があるか計算すると…


0時間差 5.6%
1時間差 21.7%
2時間差 25.5%
3時間差 21.7%
4時間差 10.4%
5時間差 8.5%
6時間差 6.6%

よく「良質な睡眠のためには、平日と休みの日の寝る時間は一定にして睡眠リズムを整えたほうがいい」と言われていますが、やっぱり眠気には勝てない……! 平日と休日、同じ時間に起きている人はなんと全体の5.6%。平均して起きる時間には2.6時間差がありました。

ちなみに、「仕事の日に5時台に起きている」という人たちは、他の時間帯の人たちに比べて、休みの日に「10時台、11時台」に起きているという割合がとても多いのです。その割合、実に42%。平日6時台に起きる方で休日に10時以降に起きている人は24%、という数値を考えても、「5時台に起きる」って、相当朝型の人でない限り、実は体に負担なのかもしれません……。

しかし、実は皆さん、「早起きが苦手」かつ、平日と休日でここまで起きる時間に差はあっても、「早起きはしたいと思っている」という意見が多数派なのです。

◆Q早起きしたいと思う? 思わない?

思う 67.8%
思わない 32.2%

苦手な方が多いのに「早起きしたいと思う」がこんなに多いって、えらい……!
朝のほうが頭がしっかり働いているとか、早起きして夜早く寝たほうが美容にも健康にもいいとか、さまざまな理由はあるかと思いますが、女子たちは早起き志向の傾向がかなり強そうです。
実際理想の起床時間を聞いてみると……。

【早起きして時間を有効利用したい!】

「4時半に起きたい」(平日5時台、休日8時台 18歳・学生)

「6時に起きて1日を効率よく使いたい!」(平日6時台、休日7時台 26歳・学生)

「仕事のある日は朝6時~6時半くらい、休日は朝7時くらいが理想です。早起きは三文の徳なので……」(平日7時台、休日9時台 28歳・専門職)

「平日は6時半に起きて勉強したい! 朝型に変えたい!」(平日7時台、休日9時台 23歳・学生)

【今より差をなくして整えたい】

「7時くらい。リズムを崩したくないから、平日も休みも同じほうがいい」(平日6時台、休日10時台 23歳・学生)

「平日は10時、休日は9時が理想。せっかくの休みの日だから、早く起きて長い時間好きなことをやりたいです」(平日6時台、休日12時以降 23歳・会社員)

「毎日10時くらいが理想」(平日5時台、休日10時台 23歳・会社員)

「平日は7時、休みの日8時が理想☆」(平日5時台、休日10時台 27歳・派遣社員)

この2つのいずれかに当てはまる人が多く、「今よりもっと寝たい……」という人は意外と少なめ。皆さんスゴい。

実際、「毎日同じリズム、毎日早寝早起き」を実践したら、頭もスッキリしていそうだし、美容にも健康にも良さそうだし、時間は有効活用できそうだし……と、いいこといっぱい。
みんながふとんでぬくぬくしがちな季節だからこそ、きちんと早起きできると毎日の満足度も変わってきそう。あなたも早起き生活、始めてみませんか?(後藤香織)

★起きられない…ぬくぬくおふとんからスパッと起きあがる方法

【あわせて読みたい】

※ツライ…いつもより早起きの朝、どう起きてる?早起きのコツを徹底調査

※今日はムリ!「仕事のやる気が出ない日」、みんながやる気を出すためにしてること8選

※仕事の日の朝、どうしても起きるのがつらい…どうすれば?【職場の健康Q&A】

※女子たちは朝、こんなことしてる。「起きてすぐ、朝一番」にすることはコレ

※やめられないの…!寝る前の「ダラダラスマホ」をどうにか切り上げる方法

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >