2017/05/12 20:45

「ママの瞬間もあるけど、私は犬山紙子」産後に復帰アピールが大事な理由

産後の「復帰しました!」アピールが大事な理由
産後の「復帰しました!」アピールが大事な理由

コラムニスト・犬山紙子さんへの妊娠、出産をめぐるインタビュー。第3回は「復帰後、仕事量はどうなった?」という率直な疑問をぶつけつつ、出産後の心境の変化について語っていただきました。

第1回:「妊活自粛宣言」を経て。仕事と妊娠のタイミング
第2回:20代の介護、30代の出産。ふたつの経験から気づいた大切なこと

「復帰しました!」アピールは大事

——妊娠中、仕事が減ってしまうんじゃないかという不安があったそうですが、産んでみて、実際のところはどうでしたか?

犬山紙子さん(以下、犬山):今、仕事復帰して1ヶ月くらいなんですけど「やや減り」くらいです。減った原因は、忘れられているのか、自分が空けた席に座ったライバルが私よりできる人だったからなのか、生みたてだから遠慮されているのか。優れたライバルが出現するのは自分の実力不足だとしても、忘れられている、遠慮されているは避けたいところ。

——復帰しましたアピールはしていますか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >