2017/05/27 23:15

まさか自分が…20代、30代の乳がん、実際はどのくらい心配すべき?

20代、30代の乳がん、実際はどのくらい心配すべき?
20代、30代の乳がん、実際はどのくらい心配すべき?

乳がん、子宮頸がん、卵巣腫瘍……こうした女性特有の病気が近年、20代、30代の女性の間で増えているそうです。

本日23時45分から放送のAbemaTV「Wの悲喜劇〜日本一過激なオンナのニュース〜」では、「乳がん 子宮頸がん 卵巣腫瘍 女の病気と闘う!」をテーマにMCのSHELLYさんが、当事者のみなさんとリアルなトークを展開します。

ゲストには、元AV女優でタレントの麻美ゆまさん(境界性悪性卵巣腫瘍)、ブログ「おっぱいサバイバー」を運営するウェブデザイナーのChiraさん(乳がん)、漫画『元気になるシカ!』の著者・藤河るりさん(卵巣がん)らが登場。働き盛り、女盛りの20代、30代で病気を宣告されたことから始まった、“予想外の人生”を語り合いました。

この番組にコメンテーターとして出演しているウートピ編集長の鈴木円香が、専門家としてスタジオ出演された、新宿ミネルバクリニック院長・仲田洋美(なかた・ひろみ)先生に聞きました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >